西洋や東洋の陶芸や陶磁器に関する、様々な古本を買取ます。

西洋・東洋の陶芸書お任せください!

やきものは、日本はもちろん、中国や朝鮮。欧州と各地で生まれたものです。そして東西貿易などを経て、その作風は融合され、人々は魅了されていきました。ではなぜ私たちは陶芸に惹かれるのでしょう?

陶芸家は、火や土、石を使って作品を作ります。この極めて原始的な、自然その物の素材を扱うことによって、無心となるきっかけが与えられます。無心となった陶芸家が心を込めて作るとき、その精神性が作品に宿り、私たちはその美しさや味わいを無意識に感じ取るが出来るのです。作品を通した作者との対話、その先にある自然との関係、作品と1対1で対峙出来る至福な時間、その魅力は計り知れません。このように考えますと書物と全く同じです。文化芸術に共通する普遍のテーマだと思います。その真髄に達するのは、やはり専門の古書店です。

陶芸や陶磁器に関するご本をお売り頂く場合は、是非私たち古書店三月兎之杜へお気軽にご相談下さい。お待ちしております。

初めてのお客様限定 お得な宅配買取キャンペーン!!なんと最大で買取金額5千円アップ!! キャンペーン期間6月2日~8月31日まで

陶芸・陶磁器の本ならお任せ下さい!

下記は過去の買取内容のほんの一例です。

掲載の無い内容でも、もちろん買取させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

陶芸・陶磁器の本買取強化品目

陶芸の専門書・作品集・シリーズ物買い取りいたします。
高麗茶碗明瓷名品図録東洋陶磁大観
東洋陶磁トプカプ宮殿の中国陶磁世界陶磁全集
Oriental Ceramics世界陶磁全集世界の染付
出光美術館蔵品図録安宅コレクション故宮の至宝 DVD-BOX
中国古陶磁陶磁大系日本の陶磁
高麗李朝の陶磁トプカプ・サライ・コレクション古丹波 芸艸堂
小山冨士夫著作集紀州徳川家蔵品展観目録李朝の陶磁
茶碗 平凡社唐九郎志野 茶碗 李朝の陶磁
名品鑑賞 徳川美術館古染付皿百選天目 徳川美術館 根津美術館編
日本の陶磁 古代中世編茶の本 用と美中国陶瓷全集など

陶器・磁器、陶芸に関する本によくあるご質問

不揃のシリーズ物は買取出来ませんか?
1冊のみお求めの方がいらっしゃる場合も多く、買取出来るケース多々にございます。恐れ入りますが、都度お問い合わせ下さい。
蔵書印がありますが、お値段がつきますか?
経験上、蔵書印がありましても、お値段がつくケースが多くございます。
事前の見積り依頼は出来ますか?
はい、お見積させて頂きますので、買取フォーム、フリーダイヤル(0120-996-504)、LINEからご相談下さい。
冊数が多く、見積用のリストにするのが大変です。
買取フォームメールLINEではお写真を添付するこが可能です。お見積させて頂きますので、デジカメや写メでお撮り頂き、お送り下さい。
見積もり不要で、整理を急いでいるのですが・・・。
例えば宅配買取の場合、弊店の拝見後で宜しければ、事前見積不要でそのまま着払でお送り頂いても大丈夫です。こちらも買取フォームまたはフリーダイヤル(0120-996-504)よりお申込み下さい。

宅配・出張買取で全国対応致します。

本の買取の流れをご案内

三月兎之杜では、出張買取と宅配買取、そして店頭の持込み買取に対応しております。出張買取は量や内容・地域によってご相談させて頂きます。宅配買取は何十箱でもご対応可能です。もちろん出張費用や見積費用、宅配送料、振込手数料は一切無料です。

出張買取の流れ

出張買い取りの流れ

宅配買取の流れ

宅配買い取りの流れ

古本ですのでヤケや汚れは当たり前。状態を考慮した上での買取最高価格を目指します。

書籍外の内部資料や物品系もご相談下さい。

新しく綺麗な本だけが高い買取額だったという経験はございませんか? 古書の海は広く深く、アルバイトさん任せの一律査定では舵取りが出来ないと思います。

当店では経験豊富な店主、副店主が全てご評価(査定)させて頂いております。囲碁や将棋の本をご整理される場合は、古書店三月兎之杜へお気軽にご相談下さい。

お申込み・お問合わせ方法

  • TEL:0120-996-504

上記のお問合わせ方法の中からご都合の良い方法でお気軽にご相談下さい!