ユーキャン 行政書士合格指導講座 2020年(令和2年度版) テキストのみ
今回買い取らせていただいたのはユーキャンの行政書士合格指導講座 2020年の教材になります。

士業と言いいますと弁護士、税理士、社会保険労務士、行政書士、司法書士など多く耳にしますね。

士業の中でも特に業務内容が個人の選択に委ねられているのが行政書士と言えます。行政書士はその名の通り「行政」の手続きを専門とする法律家にあたり、他の士業で独占されていない分野も仕事として受けることが可能である為です。

ですので例えば行政書士の業務はこれ!と明確に表記しづらくもあります。イメージしにくいかと思いますが、行政書士の業務は総務省の管轄下で官公署に提出する会社設立や許可申請の書類作成・手続代行・その他相談業務を行うことです。

03
ちなみに添削関連の教材は付属していない状態でお売りいただいております。フルセットでないものの生涯学習のユーキャンが作成している教材ですから、法改正に関する情報も更新されていて、個人学習では手の届きにくいところがしっかりサポートされております。

w363965604.2

今回は資格取得に向けた最新教材をお譲りいただきましたが、様々なジャンルの買取経験豊富な点が当社の強みの1つとなっております。例えばヒューマンアカデミーの日本語教育能力検定試験の教材、スピードラーニングのような語学系の教材、やや珍しいものですと自己啓発系の教材もお譲りいただいたことがございます。よろしければ過去の教材買取事例もご覧ください。


当店ではご相談者様から『売れるのかわからないけど、買い取ってもらえるなら』とご相談をいただくことも多々ございます。お気軽にご相談いただけて大変ありがたい限りでございます。

ただ現状ですと大変ありがたいことにお電話でのご相談を多くお寄せいただいておりますので、電話(フリーダイヤル:0120-996-504/10-20時/年中無休)がスタッフへ直接つながりにくいケースも増えてきております。

大変恐縮ではございますが、確実に見積もりの依頼を希望される場合は、メールまたはLINEより「本のタイトルがわかる写真または情報」を送っていただけましたら順次対応いたしますのでぜひそう言ったサービスのご利用検討もお願い申し上げます。

投稿者:usagi

・第29回 新派『八つ墓村』と原作のある作品について new!

・第28回 上高地と『殺人鬼』
・第27回 踏まれたたんぽぽの痛み
・第26回 本の整理について
・第25回 不思議の国のアリス展
・第24回 高校の図書室
・第23回 佐賀ミステリファンクラブ例会(後編)
・第22回 佐賀ミステリファンクラブ例会(前編)
・第21回 私の共感性羞恥作品
・第20回 泡坂妻夫『迷蝶の島』
・第19回 お宅訪問その3・猫親戚の倉阪鬼一郎さん
・第18回 アヤツジユキト・ウェブコミュニティ
・第17回 装画と解説(画家・佐久間真人さんとの縁)
・第16回 第五の奇書を選ぶとしたら(竹本健治さんと)
・第15回 乾くるみ リピート
・第14回 かつて住んでいた街/『憑きもどり』
・第13回 大庭健さん(倫理学者) 追悼のかわりに
・第12回 ミステリいろいろ”初めて話”
・第11回 (お宅訪問その2)竹本健治さんのお宅訪問!
・第10回 人生の最期に読む本」
・第9回 本格ミステリ好き女子(偶然の我孫子武丸先生)
・第8回 記憶の中の作家 中町信
・第7回 (お宅訪問その1)ひかわ玲子先生のお宅訪問!
・第6回 装幀・装画のこと(『本格ミステリ・ベスト10』原書房)/(羽住典子)
・第5回 『21世紀本格ミステリ映像大全』執筆のこと(羽住典子)
・第4回 「図書館」の無料放出本のこと
・第3回 「火の鳥」(手塚治虫著/角川書店版)
・第2回 「たんぽぽ館」の思い出(児童書専門書店)
・第1回 ミステリ作家 千澤のり子

千澤先生のエッセイ一覧はこちらからご覧下さい。
https://www.sangatukosho.com/author/3/

投稿者:usagi

1

バブルの始まりの年である1986年(昭和61年)、『週刊プレイボーイ』1年分のうち49冊をお譲りいただきました。どうもありがとうございます。

1986年といえば、今尚人気が続くドラクエが発売されたり、 TVドラマ『男女7人夏物語』と主題歌だった石井明美さんのCHA-CHA-CHAが大ヒットしたり。レベッカさんのフレンズもLPが擦り切れるほど聞いてましたね~。

うろ覚えなのですが、たしかこの年は3月とか本来なら春になろう時期に大雪が降りました。青函トンネルがつながった年だったので覚えています。当時は雨樋や納屋が壊れたり雪かきやらで大変だった記憶があります。
今年は暖冬で春の訪れも早く、ポカポカ陽気が続いてますね。同じ国で同じ月なのに、こうも違うものなのかと当時を知る身としては驚いちゃいますよね。

その他にも国鉄民営化で今後なにがどうなるのやらと不安を抱いたり、この年は本当にいろいろな出来事がございました。

7

1986年といえば”ゆっこ”こと岡田有希子さんがご逝去された年でもあり、週プレに限らずどの雑誌でも特集が掲載されました。雑誌の中では、永遠の18歳のまま凛々しくもフレッシュな表情を見せてくれています。

お亡くなりになってから今年で34年が経ちます。昨年の『贈り物Ⅲ』復刻版CD/DVDの発売を皮切りに、竹内まりやさんが楽曲提供をした全曲のコンプリートアルバムが発売されたり(しかもLP!)と、ここ最近ゆっこ関連の商品が発売されています。
もう、当時買ったCDやLPはもうキズがついて飛び飛びになってしまって・・・今尚、歌声を聞けることを嬉しく思います。

9

あどけない、初々しさの残る本田美奈子さん。
マリリン』がリリースされた年ですが、テレビで歌うキラキラした姿の印象とはちょっと違う魅力が見れるのも、グラビア雑誌の良いところですね。

9_1

『BE BOP CRAZY』がリリースされてすぐ後の4月8日16号より、時代の流れを感じさせない美しさの川島なお美さんです。当時のアイドルのフレッシュさや可愛さ、綺麗さとはどこか違った次元を生きていらっしゃる方の用に感じました。

グラビアといえば今も昔も瑞々しい水着姿やフレッシュで可愛らしい姿のグラビアが主流です。川島なお美さんの魅力といえばその艶っぽさや色香。ご多分にもれず、フレッシュさを狙ったグラビア写真が多かった為か、なかなかハマらずあまり知名度は高くありませんでした。失楽園で大ヒットしたのも頷けます。
上の写真は、当時としては珍しく川島なお美さんの魅力を最大限に引き出すことが出来た貴重なグラビア写真かと思います。

 

今回お売りいただいたのは80年代でございましたが、年代が古ければ古いほど価値は上がります。また、冊数が大量にあって買い取ってもらえるかわからないとご相談をいただくこともございますが、むしろ冊数が多いほど◎です。押入れに眠っている週刊プレイボーイがございましたら当店までご相談くださいませ。


 
宅配買取・出張買取、選択できるタイプのメールご相談ページはこちら
写真のみで簡単お気軽にご相談できるLINEページはこちら 
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までご連絡ください。 
ご相談心よりお待ちしております。
宜しくお願い致します。

投稿者:usagi

i-img640x640-1577093812hl2plx354665

面白くて、かっこよくて、泣けるロックバンド「爆風スランプ」のバンドスコアをまとめてお譲りいただきました。どうもありがとうございます。

今回は、アルバムがベースのスコア『』『JUNGLE』『HIGH LANDER』『I.B.W.』『ORAGAYO 〜in the 7th heaven〜』と、名曲をピックアップしたスコア『SPECIAL』『いっきにバンド!爆風スランプ』の7冊をお譲りいただきました。

i-img640x640-15770938127bdapy354665

日本人なら誰でも知っているであろう「runner」を収録したアルバム『HIGH LANDER』を筆頭に、確固たる地位を築いたヒット曲「リゾ・ラバ」や「大きな玉ねぎの下で~はるかなる思い~」「無理だ!!」など豪華なラインナップとなっています。

販売から年数が経っているので現存数が少ない上に、現在もファンが多く、爆風スランプのバンドスコアは全体的にプレミアが付いているものが多いです。

今「爆風スランプのバンドスコアが欲しい」と思っても高額故になかなか手が出ないという方も少なくありません。
「当時買った覚えがあるけど、どこ行ったかな?」
「実家の物置で放置している」
などご不要となっているバンドスコアは、もしかしたらプレミアがついているかもしれません。

捨ててしまう前に、捨てざるを得ない状況となってしまう前に、是非当店へご連絡くださいませ。無料で査定致します。


古書店三月兎之森では楽譜・バンドスコアの買取を行っています。
本棚で眠っている楽譜がございましたら、是非当店へお売りください。

メールでの場合は、こちらのお問い合わせページより 
ラインでの場合は、こちらのらくらくLINE査定ページより 
お電話での場合は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。 
皆様のご相談を心よりお待ちしております。 宜しくお願い致します。

投稿者:usagi

i-img640x640-157830400621eyqc504950

昭和最強の本因坊の最高傑作と謳われる著作『坂田栄男全集』全12巻揃 (日本棋院)を揃いでお譲りいただきました。どうもありがとうございます。

坂田栄男(さかたえいお)は、呉清源や藤沢秀行、高川秀格らと共に昭和の囲碁界を駆け抜けました。戦時中は東京大空襲で日本棋院会館も家も消失し疎開、「大手合」制度に納得がいかんと日本棋院を脱退して前田陳爾らと囲碁新社を結成、などなど激動の一生でした。

逝去してから9年経った昨年2019年、数々の”史上初”や実績が評価されて第16回囲碁殿堂入りとなりました。今尚、一般棋戦29連勝記録は打ち破られていません。鋭く、そして執念深く運と勝利を取りに行く当時の棋譜を1464局詰め込んだ全集となっております。

i-img640x640-1578304006wybztx504950

ちなみに全ての局を並べ終わるまでに、大体5~8年ほどかかるそうです。もちろん個人差はありますけどね。

坂田栄男側として読みすすめていきますと、他の棋士の全集をお持ちの方は必ず見たことがある局が出てきます。全集が発行される方は相当数の戦歴が残るレジェンドですからね。お互いの側からの解説を見てみると対局のもっと深い駆け引きまで見えてくるのでドキドキします。特に藤沢秀行は犬猿の仲でしたので、苦手同士・両極の根底の部分が碁盤から読み取れる・・・かも?

1-2
▶『
藤沢秀行全集』の買取ブログ
坂田栄男が赤で、藤沢秀行は青・・・。

k325899218.1
▶『
高川秀格全集』の買取ブログ
穏やかな茶色は棋風や人柄からでしょうか。


古書店 三月兎之杜では囲碁に関する本の買取を行っております。全集もお待ちしておりますのでお気軽にご相談ください。

「古書店三月兎之杜」の囲碁、将棋に関する本の買取ページにて買取商品一覧などご紹介しています。くわしくはそちらを御覧ください。

皆様からのご依頼・ご相談を心よりお待ちしております。
メール:お問い合わせページ
LINE:らくらくLINE査定ページ
お電話:フリーダイヤル 0120-996-504(10-20時/年中無休)

投稿者:usagi

i-img640x640-15814991416uhcc7337518

岩波書店発行の『ファインマン物理学』(力学、光熱波動、電磁気学、電磁波と物性、量子力学)の全5冊を揃いでお譲りいただきました。どうもありがとうございます。

多数の逸話を持つ、ユーモラスな物理学者 ファインマン。説明が上手くて、話が面白くて、良い意味で人間臭い、愛された物理学者でした。『ご冗談でしょう、ファインマンさん」なんていう物理学関係なしのファインマンの逸話をまとめた本が出版されるほど。逸話本がベストセラーになる科学者なんて、なかなか居ないですよね。

彼がカリフォルニア工科大学で行っていた講義はわかりやすいと評判で、そんな人気講義をもとに作られた物理学の教科書です。物理学の本というと数式がずらりと並んでいるものが多いのですよね。しかしファインマン物理学は、ほとんどが文章での解説。それはもう説得力の塊。華麗に論じていきます。

i-img640x640-1581499141evtbwd337518

1967年の発行といえば三島由紀夫の『葉隠入門』やミニスカのツイッギー来日とかそんな時代。和訳の文体が現代とはすこし異なる固い感じですので、若い方は違和感があるかもしれませんね。

もし英語に堪能な方であれば、英語訳がカリフォルニア工科大学のサイトから無料で公開されております。そちらから生のファインマンを感じるのもおすすめです。


古書店三月兎之杜では数学書・数学の古本を買取を行っております。
詳しくは古書店三月兎之杜の数学書/物理学書の買取ページをぜひ覧ください。

ご相談方法は、
メール(お問合せフォームへ飛びます。)
らくらくLINE査定(詳細ページへ飛びます。)
・フリーダイヤル:0120-996-504(10~20時/年中無休)でもお受け致します。
・FAXは048-501-8229になります。
皆様からのご相談を、心よりお待ちしております。

 

投稿者:usagi

i-img640x640-1582506026toi6bl371026-1

二玄社より発行中の『書跡名品叢刊』(合訂版)を全28巻揃いでお譲りいただきました。どうもありがとうございます。

『書跡名品叢刊』は以前もブログにてご紹介いたしました。旧版は分冊のため、208巻+索引の全209巻というとてつもない冊数でございましたが、今回は年代別にぎゅぎゅっとまとめた合訂版です。”お手本”というよりは、調べ物や勉強用といった資料として実用性、使い勝手を重視した再編となっております。

shoseki

買取ブログ:『書跡名品叢刊』買取入荷のご紹介(書道の本)

i-img640x640-1582506026lipfon371026

きらびやかな装丁となりました。なんだか汚したくない、大事に保管しておきたくなるような、本棚を彩る本です。二玄社の気合の入れようがひしひしと伝わってきます。

旧版はどちらかというと書道道具の傍らに積まれることが多いでは無いでしょうか。お売りいただき、中身を検品していると半紙がでてくることがよくありました。あとは赤や黒の墨が付着していることも多いですね。合訂版は比較的キレイなことが多いです。

i-img640x640-1582506026qke2gv371026

2001年に発行し、2020年の現在も二玄社さんにて全巻セットで販売中です。1巻だけという購入の仕方は出来ず、中古も全巻セットで出回ります。もし、1巻だけに濡れてしまったなど状態に不備が生じてしまってもなるべく取っておくことをおすすめします。買い替えは全巻まるまるになってしまいますからね。

 


古書店三月兎之杜では今回のような書道、篆刻/印譜に関する専門書の買取も積極的に行っています。
買取事例・買取のご相談は 古書店三月兎之杜の書道本買取ページよりお願い致します。

メールでの買取依頼はこちらから
写真を送るだけのお見積もりをご希望の方はらくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-5041020時/年中無休)までよろしくお願いいたします。

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げております。

投稿者:usagi


この機会に是非弊店をご活用ください。皆様からのご相談を心よりお待ちしております。


      期間 
2020年3月31日(火)受付分まで。

※弊店よりお見積させて頂きますので、ご了承頂けましたら、1ヶ月以内にご発送下さい。
(ご都合でご発送に1ヶ月以上かかる場合は事前にご相談下さい。)

※期間内、お一人様1回までのご利用に限ります。

 

      内容 
元の買取金額に対し、10%up致します。

 

  3    ご依頼はこちらへ 
買取ご相談フォーム  ライン査定はこちらへ

フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)

投稿者:usagi


古書店三月兎之杜では、昨年より発売の週刊『トヨタ セリカLB 2000GT』(アシェット)を買取しております。

日本初のスペシャリティカー『セリカ』の兄弟、1973年に登場した『セリカLB 2000GT』。高性能でスタイル抜群、休日を楽しむ大人のクルマとして絶大な人気を得ました。
その後も数多くの名車が生まれてきましたが45年以上たった今も尚人気で、中古車は今だとヴィンテージカープライスでも、ミニカーやラジコンなどホビーコレクションでセリカLB2000GTの製品を求める方は多いです。

ちなみにLB『セリカ』で一番記憶に焼き付けられたのは、2代目セリカGTの登場時。「名ばかりのGT達は道をあける」当時そんなキャッチコピーが付けられていまして、日産スカイラインに露骨に喧嘩を売っていたのがあまりに衝撃的でした。カー雑誌で見たのをいまだに覚えています。あの文句以上にひやひやしてしまうキャッチコピーはまだ見ませんね・・・。

さて、アシェットから2019年に創刊した週刊『トヨタ セリカLB 2000GT』は、元々は2018年に静岡県で試験販売が行われていました。しかし、4号までで休刊となってしまい、フロントグリル・バンパーなどかっこいい鼻先だけと絶望を残された方も少なくなかったこと思われます。復刊おめでとうございます。

全部で110号が予定されていますが、今までの流れからすると150号くらいまで延長してドレスアップやギミックのパワーアップが追加されるのでは?と勝手に予想しています。延長が決定した場合、自動的に継続となるのでご注意くださいね。

 

なお、当店では全巻揃っていない、刊行途中の分冊百科も買取しております。
「110号も続くと思うと先が長くて、途中で作る気力が失ってしまった」
「意外と大きくて置き場所に困っている」
などご不要となってしまった場合は、お気軽にご依頼ください。特典付きの場合、更に金額をアップさせていただきます。


アシェットの他にもイーグルモス、デルプラドの高価買取にも自信がございます。
買取価格表と買取事例はこちらの
古書店三月兎之杜のシェット・イーグルモス・デルプラドの買取ページ
を御覧くださいませ。
 
価格表は日々更新しております。 

メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより
ラインでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿者:usagi

エロ雑誌『アップル写真館』を大量に買取させて頂きました。お売り頂きまして、どうも有難うございました。
”しみじみ普通のコを愉しむマガジン”とういキャッチフレーズですが、最近は、”普通のコ”のアダルトな本は、規制が厳しく、買取が難しくなっております。
特に業界的に自主的な規制もあり、いつ買取が出来なくなるか分からない状況です。
もしご処分をお考えでしたら、お早めにご相談下さいませ。


古書店三月兎之杜ではアダルト雑誌・エロ雑誌を買取しております。
詳しくは、古書店三月兎之杜のアダルト雑誌買取のページを是非ご覧ください。
・事前のお見積りから、宅配買取・出張買取・持込買取のご相談まで、WEBフォームご相談ページはこちら
・写真のみで簡単お気軽にご相談できるLINEページはこちら 
・お電話でのご相談はフリーダイヤル:0120-996-50410-20時/年中無休)までご連絡ください。 原則、男性の店員がご対応致します。
皆さまからのご相談心よりお待ちしております。宜しくお願い致します。

投稿者:usagi

お待たせ致しました。
作家・大森葉音先生の最新書き下ろしエッセイ「一族の歴史」を公開致しました。
今回は先生の地元、北海道のお話です。
登場する本も、水上勉の『飢餓海峡』(水上勉)、三津田信三の『白魔の塔』、ガルシア・マルケスの『百年の孤独』等・・・と多彩です。
果たしてどんな展開になるのでしょう?ちなみに、皆様は念仏トンネルをご存知ですか?
ぜひリンク先よりお読み下さいませ。

・第4回 一族の歴史  new!

・第3回 恐怖の冬物語
・第2回 マジックショー/トークショー
・第1回 緑の扉
過去のエッセイはこちらよりご訪問下さい。

投稿者:usagi

n295028766.1-1

『カント全集』全23巻揃(1999-2006年発行)をお譲りいただきました。どうもありがとうございます。

『カント全集』と言えば、「理想社」版の全18巻揃がお馴染みですが、今回お譲りいただいたのは岩波書店版になります。
特に学術系「全集」の悲しい定めでしょうか、版元も品切れのため(一部はオンデマンド版に移行したようですが)、全巻揃って入荷するのは当店ではなかなか珍しいと思います。

さて『カント全集』は研究の為に所蔵していらっしゃる方がほとんどですので、半数くらいに書き込みや線引きが見られます。書き込みがあるのでNG・・・ということにはなりませんからご安心下さい。コレクター要素があり、美本が求められる、文芸書の初版本とは評価基準が違うからです。
評価今回お譲りいただいたご本は書き込み・線引きは見受けられませんでした。非常にきれいな状態でお譲り頂き有難うございます。

i-img640x640-1581490982z1nxe3324734-2

第一回配本は8巻『判断力批判 上』。もちろん月報もございます。冒頭から『カント講義』著者の高峯 一愚の言葉が掲載されております。

カント全集は学生時代に図書館で理想社版を借りて読みました。しかし全てを一読で理解するのは難しい文章です。それでもその後の人生において知識となり、血肉になりました。特に「人間学」これだけは結婚する前に読んでおいてよかったと思います。色んな意味で。
もし今読んだら少しは見え方が違うかもしれませんね。


三月兎之杜では「哲学思想の専門書」や「全集」の買取を行っております。

古書店三月兎之杜の「哲学思想書」の買取ページはこちらへ。
古書店三月兎之杜の「全集」の買取ページはこちらへ。

メールでのご相談の方は、こちらのお問い合わせページより 
LINEでのご相談の方は、こちらのらくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談の方は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時)

皆様からのご依頼を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿者:usagi

『中医臨床』132冊セットを宅配買取にてお譲りいただきました

先日のこととなりますが中医学の雑誌『中医臨床』を132冊セットでお譲りいただきました。どうも有難うございました。
1980年より発行されました中医臨床ですが、今回お譲りいただきましたのは1985年から発行されました23号から2019年12月に発行された159号までの計132冊となります。

『中医臨床』の一部

(胃痛の治療、めまいの治療などタイトルだけでもちょっと気になるものも・・・)

雑誌『中医臨床』は、「中医学」とはどんなものなのか大まかに理解し、中医による病気の診断方法を学び、臨床で実際に使用するための薬学についての知識を身に着けた後に、臨床の段階を学ぶ方向けの方針の雑誌です。
『中医臨床』 23号の目次
各号には1つ1つのテーマに沿った特集と、実際に中医学的治療をなさっている先生方によるインタビューが掲載されております。
この雑誌でしか読めない、**先生執筆の論文やインタビューなど、やはり雑誌ならではの貴重さがあります。
小職も現在は漢方や鍼灸・指圧の治療を受けており、独学ですが自分でも勉強しております。個人的にも大変役立たせていた雑誌でございました。
お売り頂きまして有難うございました。


古書店三月兎之杜では中国医学(中医学)にまつわる書籍、雑誌、資料、DVDなどの買取を行っております。
当店の買取事例や買取価格表に関しましては古書店三月兎之杜の東洋医学・漢方・鍼灸にまつわる資料買取ページにてご確認いただければ幸いです。
買取ご依頼フォームや、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお気軽にご相談下さい。
また
LINEでお写真をお送り頂く方法も簡易ですのでご利用下さい。
皆様からのご相談を心よりお待ちしております。

投稿者:usagi


ミステリ作家・千澤のり子先生の最新の書下ろしエッセイを公開致しました。
今回は千澤のり子先生の過去のアルバイト体験と小説『殺人鬼』(綾辻行人 著)のお話です!
リンク先よりぜひお読みください!
・第28回 上高地と『殺人鬼』 new!


過去のエッセイは「千澤のり子先生ページ」よりお読み下さい
・第27回 踏まれたたんぽぽの痛み
・第26回 本の整理について
・第25回 不思議の国のアリス展
・第24回 高校の図書室
・第23回 佐賀ミステリファンクラブ例会(後編)
・第22回 佐賀ミステリファンクラブ例会(前編)
・第21回 私の共感性羞恥作品
・第20回 泡坂妻夫『迷蝶の島』
・第19回 お宅訪問その3・猫親戚の倉阪鬼一郎さん
・第18回 アヤツジユキト・ウェブコミュニティ
・第17回 装画と解説(画家・佐久間真人さんとの縁)
・第16回 第五の奇書を選ぶとしたら(竹本健治さんと)
・第15回 乾くるみ リピート
・第14回 かつて住んでいた街/『憑きもどり』
・第13回 大庭健さん(倫理学者) 追悼のかわりに
・第12回 ミステリいろいろ”初めて話”
・第11回 (お宅訪問その2)竹本健治さんのお宅訪問!
・第10回 人生の最期に読む本」
・第9回 本格ミステリ好き女子(偶然の我孫子武丸先生)
・第8回 記憶の中の作家 中町信
・第7回 (お宅訪問その1)ひかわ玲子先生のお宅訪問!
・第6回 装幀・装画のこと(『本格ミステリ・ベスト10』原書房)/(羽住典子)
・第5回 『21世紀本格ミステリ映像大全』執筆のこと(羽住典子)
・第4回 「図書館」の無料放出本のこと
・第3回 「火の鳥」(手塚治虫著/角川書店版)
・第2回 「たんぽぽ館」の思い出(児童書専門書店)
・第1回 ミステリ作家 千澤のり子

投稿者:usagi

デアゴスティーニ『隔週刊 ビーズアクセサリー』を全80巻中の4~80巻までの77冊をお売りいただきました
先日、全巻揃いではないのですがデアゴスティーニのビーズアクセサリーシリーズを宅配にてお譲りいただきました。どうも有難うございました。
(全80巻中の4~80巻までの77冊をお売りいただきました)

デアゴスティーニ『隔週刊 ビーズアクセサリー』4~7巻
このシリーズでは表紙に載っているアクセサリーの作り方、ビーズにまつわるコラムが掲載されております。そして、掲載されているアクセサリー作りに必要な材料がキットA、Bと分かれて封入されております。

デアゴスティーニ『隔週刊 ビーズアクセサリー』4巻 表紙
デアゴスティーニ『隔週刊 ビーズアクセサリー』4巻 中身
例えば4号には上記の写真のような形で、アクセサリー作りに欠かせない平ペンチとビーズがセットになっております。4巻ではペリドットのネックレスと、6巻まで続く「恋が叶う!?ハートのマスコット」について紹介。はじめの号だけ見てもビーズアクセサリー作りに入門向きなシリーズなのではないかと思います。

ちなみに今回買い取らせていただきましたデアゴスティーニは1~3巻が欠品状態でした。なお、創刊号について軽く紹介しますと、ビーズアクセサリー作りに必要な金具の付け方、道具の使い方など初心者だからこそ知りたい内容が掲載されております。

RIMG2523
他の号もさまざまなモチーフをビーズで再現しております。
実は連作になっているビーズアクセサリは1冊購入しただけでは完成しませんので、購入前にはよくご確認なされると良いかと思います。

実を申しますと自分の家の鍵には、妻が作ってくれたビーズのアクセサリーがついております。というのも一時期、我が家にはビーズアクセサリーブームが起きまして、ウサギや、クマなど可愛らしい作品を作ってくれたものでそのクマが家の鍵についております。今度妻にこの本を紹介してみようかな・・・。


古書店三月兎之杜では、デアゴスティーニの買取に関するお問い合わせを多数いただいております。

当店でのデアゴスティーニ買取についての事例や買取価格表は、
古書店三月兎之杜のデアゴスティーニ買取ページよりご覧ください。

※何をしたらいいのかお迷いでしたら、こちらのお問い合わせページよまたはフリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)よりお気軽にご相談下さい。
※写真を送って待つだけカンタン査定もございます。!ラインでのご相談も大歓迎!こちらのらくらくLINE査定ページから方法をご確認のうえ、売りたいシリーズの写真をお送りくださいませ。

投稿者:usagi

1 / 8512345...最後 »