『週刊 SL鉄道模型』(講談社/全70号揃)をお譲りいただいたのでご紹介いたします。

item img 1

講談社より発刊されました鉄道模型ジオラマ製作パートワークスシリーズの3弾となります。前作は『週刊 鉄道模型 少年時代』でディーゼルカーなどがメインでした。第3弾のこちらは求める声がずっと多かった、みんな大好きSLをメインに昭和をモチーフにしたジオラマが製作できるものとなっています。

item img 2

しかし、名前のSLは実は購読特典である「里山交通 B1001形蒸気機関車」のみで、本誌の方についてくるのは蓄電池機関車となっています。蓄電池機関車とは、あまり聞きなれない車種なんじゃないかと思います。日本では私鉄のごく僅かでしか採用されていないので、現在では中々お目にかかる機会は無いんじゃないかなと。
購読特典として送られてくる「里山交通 B1001形蒸気機関車」はタンク式機関車になります。トーマスとかそういうのを思い浮かべて頂ければ、分かりやすいかなと思います。ちなみにデゴイチなんかの長くて大きいタイプはテンダー式機関車と呼ばれます。後ろに炭水車(テンダー)がくっつくタイプだからテンダー機関車です。今回のジオラマはこじんまりとして、のほほんとした雰囲気なのでサイズが小さめのタンク機関車良い選択だと思います。

模型は老舗TOMIX製なので品質は折り紙付きです。造形も細かい所までキッチリ行われています。眺めているだけでも楽しいです。
こちらの模型の目玉はオリジナルの転車台で、しかも手動なので、自分で引き込み線へ入出線ができたり、車体の向きを変えたりできます。コンパクトながらもしっかりとギミックが作りこまれていて満足感があります。いいですよね手動……、模型の中に主導の物があるとよりのめりこめてしまいます。

 

あのノスタルジックな風景を再現できますジオラマ製作マガジン『週刊 SL鉄道模型』のご紹介でした。また機関車の走っている風景を眺めに行きたくなってしまいますね。


古書店三月兎ノ杜では今回の講談社の鉄道模型ジオラマ製作パートワークスシリーズようなクラフト雑誌の買取を行っております。置く場所がない。といった場合や買ったのはいいけど作る気力が……といった時、是非当店をご利用ください。

雑誌の買取実例と買取価格は分冊百科シリーズの買取ページを是非御覧ください。

メールでのご依頼の方は、買取のお申込みページより
写真を送るだけのお見積もりをご希望の方は、らくらくLINE査定ページより
お電話からのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-50410-20時/年中無休
までよろしくお願い致します。
皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

投稿者:usagi

K2018-08-07-002AAAAA001

『昭和にっぽん 鉄道ジオラマ』(DeAGOSTINI)をお譲りいただきました。

全100揃、しかも未開封+専用バインダー付きです。どうもありがとうございます。

K2018-08-07-002AAAAA002

戦後急速な復活をとげた東京にてオリンピックが開催された1964年(昭和39年)の日本が舞台です。ノスタルジックな世界はZゲージ規格。日本で一般的なNゲージよりすこし小さめの世界となっています。

Zゲージといえばメルクリンが世界的に有名ですね。・・・2009年のちょっと肌寒い曇り空の日にメルクリン経営破綻のしらせを聞いた時にはちょうどZゲージに手を出し始めたての頃で大きなショックを受けました。

仕事もそぞろに早々に切り上げてその日は帰宅しました。Zゲージの生みの親ですしほぼ独占状態でしたので、全世界の模型鉄達も同じ気持ちだったことでしょう。

「大丈夫まだPECOがあるじゃないか、いや落ち着けあそこのZは線路しかない。」
なんていう、ふらふらとした日々が多少続きました。

しかしながら、日本でも既に大手メーカー各社からも少なからず発売されていましたし、日本でのZゲージはずっと細く続いていますので「そんなことあったの?」という方も多いと思います。

K2018-08-07-002AAAAA004

そんな(?)Zゲージ派もこちらの分冊百科をくみたてれば、3ブロックのモジュールレイアウトを作ることが出来ます。同時に0系新幹線(4両編成)とキハ52(1両編成)の組み立てキットもついてきます。

これだけの規模のレイアウトを個人で作るとなると、普通は設計から始まり、年単位で地道に製作していくことが多いと思います。レールの長さとか、勾配とか、緩和曲線とか気にしなくていいんです。すべてのパーツが揃っているので、あとは組み立てていくだけ

マガジンの手順通りに作るもよし、車輌やストラクチャーに加工を施すもよし。一人運転会が可能になる鉄道模型初心者~玄人までお楽しみいただけるキットとなっています。


 

古書店三月兎之杜では、分冊百科の買取も積極的に行っております。

「全巻揃ったけど作る時間がない・・・」「集めている間に熱が冷めてしまった・・・」という方。
引っ越し等でやむを得ず売却をお考えの方。
是非一度弊店までご相談ください。皆様が大切にされていたコレクションは、弊店がしっかりと次のオーナー様へお引き継ぎ致します。

デアゴスティーニ買取についての詳細は
古書店三月兎之杜のデアゴスティーニ買取ページより御覧ください。

メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページ
ラインでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページ
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿者:usagi

明星 1978~1986年+平凡 1978~1985年+おまけ 44冊set 2

アイドル雑誌『明星』1970年~80年代当時のものをお譲りいただきありがとうございます。

現在は「Myojo」と改名し、ジャニーズ中心の内容になっています。

この時代のアイドル雑誌のほとんどは
・百恵ちゃん
・聖子ちゃん
・淳子ちゃん
・ピンク・レディー
・マッチ
・トシちゃん
の誰かが、どこかしらのページに必ず写っていたものです。いわゆる「推し」が表紙を飾った号なんかは、汚れないよう、シワがつかないよう大事に読んでましたね。

明星 MYOJO 1980~1986年 42冊セット 中森明菜 松田聖子 2

背表紙が剥がれてしまっているものもありますが…時代を感じるラインナップに心がおどります。

「トシとマッチのライバル生活」とか今のお二人バージョンで見てみたい・・・。

この時代のアイドル雑誌は、(郷)ひろみくんに彼女が出来た!とか百恵と友和ラブラブデートなど、今だったらスキャンダル誌に取り上げられるようなプライベートな内容もよくありましたね。

世間では悲観する方も勿論多かったのですが、私の周りでは応援する人と羨ましがる人が多かったように感じます。恋人と写っているアイドル達、みんないい笑顔なんですよね。

明星は私も当時毎月買っていて、おそらく実家のどこかにあると思うので、今度帰省したら引っ張り出してみようと思います。


古書店三月兎之杜では、皆様の大切な懐かしの「アイドル雑誌」を買取させて頂いております。
詳しくは古書店三月兎之杜のアイドル雑誌買取のページを御覧ください。
フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)でもお気軽にご相談下さい。
皆様からのご相談を心よりお待ちしております。

 

投稿者:usagi

r289338741.1

『かとう式”鎮痛療法”』や『ソフトブロックテクニック セミナーDVD/宮野博隆』などカイロプラティックに関するDVD(テキスト付)を多数お譲りいただきました。どうも有難う御座いました。

昨年のブログ「DVD買取)整体/カイロプラクティックなど手技療法を多数にて。」でご紹介したDVDもいくつかありますね。一部をご紹介します。

r289338741.3

『広江洋一のSKテクニック』
…元げんき堂整骨院グループの統括院長。精神の不健康にも繋がる自律神経の不調を改善する手技ノウハウがおさめられています。

『一瞬で信頼を勝ち取る! 頭蓋反射テクニック』(熊谷 剛)
…カイロプラクティックの頭蓋調整から開発。頭蓋骨の23個の骨は日々の生活で動き、歪みます。正常な形に戻すことによって、脳の形を保つ「脳脊髄液」の循環不良による自律神経の不調などを改善します。ちなみに、頭蓋骨の歪みで生じた隙間はくぼみ、シワやたるみの原因にもなります。実演メインで手技説明されています。

『ソフトブロックテクニック セミナーDVD』
…脳脊髄液調整法。頭蓋反射テクニックでもご説明した通り、脳脊髄液の循環不良は体全体に不調を引き起こすため、正常に戻す為に全身の検査とアプローチを行います。その仕組みとテスト法、テクニックがおさめられています。

『井上裕史のゴッドハンドの作り方』
…ゴッドハンドと呼ばれる程の方に教わっても上達しないのは、無意識に行われている手・指の使い方、触り方のコツまで説明されていない為ということで、そのコツをふくめて気導術の理論と手技を説明されています。

たしかに施術のときに先生が指先からそっと触れてきたらイヤですよねぇ・・・。手はがっちりつかむ!などそんな感じの治療院としての触れ方などを教えてくれます。

『スティックシステムセミナー 第1弾』テキスト付
…「もうセミナージプシーにならないでください。」というセミナーDVDです。セミナーに参加して気がついた間違いや人気の先生になるには?という座学と、頭蓋骨や頸椎といったカイロプラティックや整体の手技テクニックを紹介しています。

 


古書店三月兎之杜ではカイロプラティックや整体に関する本やDVDなどを買取しております。

カイロプラクティック買取価格表に記載が無いモノも買取を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

メールでのご相談は、お問い合わせページより
ラインでのご相談は、らくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿者:usagi

1-1

岩波講座『現代数学の基礎』全17巻34分冊を月報揃いにてお譲りいただきました。どうも有難う御座います。

こちらは『現代数学の入門』から続く、現代数学シリーズ第2弾です。
『入門』では微分積分や複素関数、代数など高校数学+α~大学で習うレベルの内容が10巻20分冊に分けてまとめられていました。
『基礎』ではさらに踏み込んだ内容となっており、”リー群”などのように教育課程では触れないモノもあります。専攻によっては全巻揃わずとも問題無いという事も多いため、全巻が揃った姿は久しぶりにお目に掛かりました。

2-2

一函に2~3冊の分冊が収められています。前述の通り、その1冊1冊に価値が有るため、分冊から生まれた単行本も発行されております。たまにこの分冊だけがフリマサイトに出品されているのをお見かけする事もありますね。

黒川信重 先生や上野 健爾 先生といった名だたる数学者達が書き記した本書。1996年発行と当店では新しく感じますが、20年以上も前の発行ですので、もう既にご逝去されている方もいらっしゃいます。

今年の3月に『実関数とFourier解析』の著者である高橋陽一郎 先生がお亡くなりになりました。著書の『岩波 数学入門辞典』は、相互関係や例示など辞典以上の情報量で大人になってからも大変重宝しておりました。数学専攻はもちろんのこと、工学系を専攻していた友人も物理数学のために持っていましたね。

私を含め沢山の人間が、先生の数々の著書にお世話になりました。ご冥福をお祈りします。

現代数学シリーズ入門・基礎の次は第3弾『展開』へと続きます。そちらもまたの機会にご紹介いたしますので、お楽しみに。


古書店三月兎之杜では、数学の専門書を積極的に買取させて頂いております。シリーズものや単行本、関連本など幅広く取り扱っております。買取事例や買取価格は古書店三月兎之杜の数学書、物理学買取ページよりご覧いただけます。

そちらに掲載していない本も買い取りしておりますので、ご不明な点はお気軽にご相談ください。
メールでの場合は、こちらのお問い合わせページより 
ラインでの場合は、こちらのらくらくLINE査定ページより 
お電話での場合は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。 
皆様のご相談を心よりお待ちしております。 宜しくお願い致します。

投稿者:usagi

▽ギター弾き語り 高石ともやとナターシャセブン 楽譜

ギター弾き語り楽譜『高石ともやとナターシャセブン』をお譲りいただきました。どうも有難うございます。

70年代~80年代伝説のフォークシンガー(バンド)。冬の刺すような寒さが段々と暖かくなってくると「春を待つ少女」を聴きたくなります。(残念ながらこちらの楽譜にはおさめられていません。)

同世代の方ならご存知の方も多いと思いますが、若い方達はあまり知らないという方が多いようです。

少し前にナターシャ・セブンの曲を流しながら作業をしていたら、若いスタッフに「いい曲ですね。私も晴れた日のお出かけで聞きたいです。誰の曲ですか?」と聞かれました。知らないだけで、良さは世代を超えても伝わるんですね。

アルバム「ヒット・エンド・ラン」、107シリーズ第3弾「陽のあたる道」、高石友也名義の曲が掲載されています。「受験生ブルース」「主婦のブルース」などの代表曲はもちろん、聖子ちゃんと共演した「ちょっとだけ恋人」など思い出の曲ばかりで査定をしながら楽しいひとときを過ごさせていただきました。


古書店三月兎之杜では楽譜・バンドスコアの買取を行っています。本棚で眠っている楽譜がございましたら、是非当店へお売りください。
メールでの場合は、こちらのお問い合わせページより 

ラインでの場合は、こちらのらくらくLINE査定ページより 
お電話での場合は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。 
皆様のご相談を心よりお待ちしております。 宜しくお願い致します。

投稿者:usagi

i-img640x640-1561012704nlzjgv287

『フランス料理研究』(大修館書店)をお譲りいただきました。どうもありがとうございます。

フランス料理を日本に普及させた元新聞記者でフランス料理研究家である辻 静雄氏の代表作です。なぜ新聞記者から料理研究家となったのか、そのきっかけは割烹学校校長のご息女である奥様と出会ったことと、丁度その頃に調理師法の制定が行われたことが理由でした。

それから、世界的に有名な調理師学校・辻調理師学校や辻製菓専門学校など数々の学校を設立。国内トップを誇る高い教育レベルの課程により、卒業生は世界中で華々しく活躍をしています。

i-img640x640-15610127044iocul287

こちらの『フランス料理研究』が発売したのは監修に携わっていたTV番組「料理天国」が放映中だった1977年です。
定価165,000円と一般の方では気軽に手が出るような金額ではありませんでした。といってもレシピ本ではなく専門書・研究書ですし、これ以上にフランス料理の歴史からサービスの分野と隅々まで網羅した詳細な国産の文献はでないだろうと当時言われていましたので、この金額にも納得です。

求める方は料理人の方から経営者など多方面に渡り、本の参考文献に用いられることもありました。いくつかの本でお見かけしたのですが、不覚にも詳しくは覚えておらず・・・申し訳ございません。
ただし、昔プライベートで購入した『おいしいコロッケ大百科』(著者・簗瀬久)にてタイトルをお見かけしたときはちょっとびっくりしたので覚えています。実家の倉庫から引っ張りだした『煉瓦亭の洋食』(木田孝一)を片手にコロッケ作りにハマっていた時期でした。本記事にはまったく関係ありませんが、私コロッケ作りには自信があります。

i-img640x640-1561012704kfnbs8287 i-img640x640-1561012704pt3voh287 i-img640x640-15610127045zosuc287

気になる中身をほんの少しだけ写真でご紹介。38cmほどの大型本なので、図説も大迫力です。

近年ネットで情報を簡単に得られてしまう為に、料理関係の事典やレシピ本の価格が下がりつつあります。しかし専門書はまだまだ需要があり価値は落ちておりません。棚や押入れで眠っている料理関係の専門書がございましたら、是非当店へご依頼ください。ご相談もお待ちしております。


 

古書店三月兎之杜では、皆様が大切に集められていた様々なジャンルの料理本も買い取りさせて頂いております。

買い取りのご相談は、古書店三月兎之杜の料理本買い取りページを是非御覧ください。

PCからメールでの買取のご相談は、お問い合わせページから。
スマホから気軽に査定をご希望の場合は、らくらくLINE査定ページから。
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。

どうぞ宜しくお願い致します。

※他のフランス料理買取事例の一例です。宜しければ是非ご覧ください。
・『エスコフィエ フランス料理』など料理本を大量にお譲り頂きました。
・『現代フランス料理宝典』を買い取り致しました。
・料理雑誌『専門料理』を宅配買取させて頂きました。

投稿者:usagi

飛鴻堂印譜

『飛鴻堂印譜』全20冊揃いを買い取らせていただきました。有難うございました。

こちらは1700年代に活躍した汪 啓淑(おう けいしゅく)氏が収集した古印や名印が押印されている、いわゆる”印譜”になります。

飛鴻堂印譜 2

様々な印が記されております

どんな文字なのか印だけでは判別出来ない作品が多々ありますが、文章が記されていますので「なるほど、こういう文字なのか」という感じで理解しやすくなっております。
こういった書が、現在の篆刻美術に刺激を与えているんですよね。もし篆刻に興味がある方には、ぜひ一度手にとって見ていただきたいほどです。

ちなみに編集者の汪啓淑氏は、中国清朝中期の古印や名印のコレクターであり、作家でもありました。今回お譲りいただきました飛鴻堂印譜は全40巻から構成されている印譜なのですが、彼の残した印譜は様々なシリーズを合計しますと150巻以上にも上ります。判子を集めるだけでも一苦労だったと思うのですが、それらをどれも後世に残る資料として残しているとは・・・彼の印に対する並々ならぬ熱意を感じさせます。

大変貴重な本をお譲りいただきまして、どうも有難うございました。

飛鴻堂印譜 1
なお今回お譲りいただいた古書は経年劣化と思しき状態も少々見受けられたのですが、買い取らせていただきました。状態が悪いからと気兼ねすることなく、まずはご相談くださればと思います。
加えて、アイテムによって保証方法が違ってくるのですが事前のお見積もり金額保証も行っております。併せてご覧くだされば幸いです。

 


古書店三月兎之杜では今回の『飛鴻堂印譜』のように書道、篆刻/印譜に関する専門書の買取も積極的に行っております。
買取事例・買取のご相談は古書店三月兎之杜の書道本買取ページをご覧くださいませ。

メールでの買取依頼は買い取りお申込みフォームから受け付けております。
写真を送るだけのお見積もりをご希望の方はらくらくLINE査定ページから。(平日10~17時/年中無休)
お電話でのご相談の場合は、フリーダイヤル:0120-996-504(10~20時/年中無休)まで。
遠慮なく、どしどしご相談下さいませ。


 

投稿者:usagi

K2019-01-07-054AAAAA001

185冊という大量の囲碁に関する本をお譲りいただきました。どうも有難う御座います。

ずらっとならべると圧巻の数です。ふと視線を落とすとどこを見ても、趙治勲加藤正夫坂田栄男藤沢秀行石田芳夫林海峯といった名だたる棋士の名前が目に入ってきます。

趣味で囲碁をはじめてから30年の間に「ちょこちょこ買っていたらこんな数になっちゃった」と言って笑っていらっしゃいました。たしかに”入門“から”有段を目指す本“、“勝つ本“といったように軌跡を辿るようなラインナップです。

勉強熱心だったんですね」とお話したら、「純粋に好きなんです」とのこと。素敵です。

しかもこちらはほんの一部だそうで、また整理したらご連絡いただくお約束をして、お引渡しいただきました。

K2019-01-07-054AAAAA006

今回のラインナップの中で一番多かったのは名誉名人・二十五世本因坊 趙 治勲(ちょう ちくん)の著書や監修本でした。

囲碁を打つ方なら知らない方はいないほどの方なので、ご紹介は簡単に。当時最年少でプロ入りし、史上初のグランドスラム達成、現在までに二人しかいない三大タイトル保持など挙げればキリがないほど偉業をなした、生きる伝説です。

今年の5月に紫綬褒章の受章が決定した際に、「もう一回頂上を目指す気持ちになれれば」とコメントされていました。現在は一線から退いていたので、また勝負の鬼を見れるのかとしばらくワクワクが止まりませんでした。あと、記録係のお茶も飲んじゃうおちゃめな趙治勲もまた見れるかなと楽しみでしょうがないです。

 

古書店 三月兎之杜では打碁集に限らず、囲碁に関する本の買い取りも行っております。全集もお待ちしておりますのでお気軽にご相談ください。

とはいえ「シリーズは揃ってないし、今回のように大量に持っていない」という方の方が多いかと思います。市場は常に変化しておりますので、とりあえず一度お気軽にご相談ください。

当店「古書店三月兎之杜」の囲碁、将棋に関する本の買取ページにて買取商品一覧などご紹介しています。くわしくはそちらを御覧ください。

■お問い合わせ先■
メール:お問い合わせページ
ライン:らくらくLINE査定ページ
お電話でお問い合わせは、フリーダイヤル:0120-996-504までお願い致します。(10-20時/年中無休)

 

投稿者:usagi

ミステリ作家・千澤のり子先生のエッセイも20回目を迎えました。今回は、とある古本屋さんでの昔話。
早速ですが、本文の冒頭よりご紹介させていただきます。
---
「ミステリ好きなんですか?」
仕事の途中で立ち寄った古本屋さんで、ふいに私は店主から話しかけられました。
今から18年ほど前、外回り営業の仕事をしていた頃のことです。
---
ねぇ、続きが気になりますよね!ぜひ「泡坂妻夫『迷蝶の島』」より、お読み下さい!


-過去のエッセイも公開しております。是非ご覧下さい-

・第19回 お宅訪問その3・猫親戚の倉阪鬼一郎さん」
・第18回「アヤツジユキト・ウェブコミュニティ」
・第17回「装画と解説(画家・佐久間真人さんとの縁)

・第16回
第五の奇書を選ぶとしたら(竹本健治さんと)|
・第15回 「乾くるみ リピート」
・第14回 「かつて住んでいた街/『憑きもどり』」
・第13回 「大庭健さん(倫理学者) 追悼のかわりに」

・第12回「ミステリいろいろ”初めて話”」
・第11回「(お宅訪問その2)竹本健治さんのお宅訪問!」
・第10回 「人生の最期に読む本」
・第9回 「本格ミステリ好き女子(偶然の我孫子武丸先生)
・第8回「記憶の中の作家 中町信
・第7回「(お宅訪問その1)ひかわ玲子先生のお宅訪問!
・第6回「装幀・装画のこと」(『本格ミステリ・ベスト10』原書房)/(羽住典子)
・第5回『21世紀本格ミステリ映像大全』執筆のこと(羽住典子)
・第4回「図書館」の無料放出本のこと
・第3回「火の鳥」(手塚治虫著/角川書店版)
・第2回「たんぽぽ館」の思い出(児童書専門書店)
・第1回「ミステリ作家 千澤のり子」

投稿者:usagi

アシェット 戦艦ビスマルク

三月兎之杜では1/200スケールで再現したアシェット 週刊『戦艦ビスマルク』を買取しております。

就役から1年経たずして撃沈する短い間に、壮烈な戦果を挙げたドイツ海軍の戦艦『戦艦ビスマルク』。初陣にて、重巡船プリンツ・オイゲンと2隻で国内トップレベルの戦力をもつイギリス戦艦2隻を撤退まで追い込みました。

その孤軍奮闘っぷりにイギリスは大いに衝撃を受けました。大激怒です。そうしてイギリスはビスマルク1隻に対して40隻を超える戦力をもって追撃します。

最初の魚雷が命中しても大したダメージを受けなかった”鉄の聖堂”ビスマルクでしたが、その後に舵付近に命中した魚雷が深刻なダメージとなり、舵操作不能に。そして400~600発もの命中弾を受けて撃沈しました。

しかし、そのうち装甲を貫通したのはたったの3発でした。

たとえ無傷状態だったとしても、これだけの戦力の差では結果は変わらなかったかもしれませんが、ドイツの技術、防御力の強さを世界に見せつけたのでした。

アシェット『戦艦ビスマルク』は、そんな伝説的な戦艦を忠実に再現したものとなっています。最高レベルを誇る防御力を持っていた重厚感や、小口径な大砲などの戦艦としての特徴もカッコイイのですが、やっぱりスタイリッシュなシルエットはパット見て惹かれてしまいます。

1/200スケールとかなりの大きさでデアゴスティーニの1/250戦艦大和より一回り大きいサイズ。戦艦モノは精巧なつくりも求められますが、やはりビッグサイズの方が迫力あっていいですよね。

なお定期購読特典のディスプレイスタンド等とあわせてご依頼いただきますと、さらに高価買取致します。整理をご検討の方は是非当店までご相談ください。お待ちしております。


アシェットの他にもイーグルモス、デルプラド、デアゴスティーニの高価買取にも自信がございます。
買取価格表と買取事例はこちらの
デアゴスティーニの買取ページ
アシェット・イーグルモス・デルプラドの買取ページ
を御覧くださいませ。
 
価格表は日々更新しております。 

メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより
ラインでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

投稿者:usagi

デアゴスティーニの『隔週刊 チャンピオン・バイク・コレクション』を宅配買取にてお譲りいただきました。

20190410_chmpbike1

デアゴスティーニ『隔週刊 チャンピオン・バイク・コレクション』は世界GP、スーパーバイク世界選手権、スーパースポーツ世界選手権、MotoGPなどの二輪レースレースの各クラスで活躍した世界のバイクコレクション・シリーズです。ixo社製1/24スケールのダイキャストモデルが毎号付属し、全60巻というシリーズです。

その中からいくつかのマシンとそのドライバーを見てみましょう。この中で一番古いのは第50号のイタリアのMV AGUSTA 500です。このマシンのドライバーはイギリス出身ジョン・サーティースですが、彼はこの時の2輪世界GPで優勝した後、4輪のレースに転向し、ロータスからフェラーリに移籍して世界チャンピオンとなり、その後1967年に第1期ホンダF1の初戦イタリアGPで、RA300を優勝へと導いたという歴史的ドライバーです。

20190410_chmpbike2

第34号ホンダ RC162は、1961年の世界GP250ccクラスの第4戦マン島TT(ツーリスト・トロフィー)GPでマイク・ヘイルウッドが乗ったマシンです。この年の第2戦西ドイツGPでは同じくRC162に乗った日本人として初めて高橋国光が250ccクラス初優勝という快挙を挙げています。どちらかというとこちらのマシンを取り上げて欲しかった気がしますが、ホンダの本田宗一郎が1954年『マン島TTレース出場宣言』を出してレースに邁進したという歴史的価値だとこちらのマイク・ヘイルウッドが採用されたのかとも思います。高橋国光はジョン・サーティースと同じく2輪から4輪に転向しそちらでも活躍したドライバーです。

20190410_chmpbike3

第11号はヤマハ YZR500です。1979年にケニー・ロバーツが乗ったマシンです。ヤマハというと日本では平忠彦のイメージが強いですね。1982年の角川映画『汚れた英雄』の草刈正雄のスタント役から始まり、資生堂のCMなどに出演し、女子の人気がすごかった記憶があります。しかし平忠彦はなかなかレースで勝利を得る事がなく、特に1985年にこのケニー・ロバーツとペアで出場した鈴鹿8耐では平忠彦のマシンがゴール30分前に止まってリタイアするという出来事がありました。「チャンピオン・バイク・コレクション」にはYZR500は5種収録されていますが、平忠彦の資生堂TECH21カラーにしたマシンがないのがちょっと残念です。

そのケニー・ロバーツの息子ケニー・ロバーツJr.は2000年のロードレース世界選手権GP500のチャンピョンとなりました。その時に乗っていたのが、第54号スズキ RGV500でした。

付属の小冊子にはライダー、バイク、チームの紹介のほかに世界各地のサーキットや有名レースの歴史の記事が掲載されています。

『隔週刊 チャンピオン・バイク・コレクション』は2004年~2006年の間に発行でしたので、すでに15年くらいたっていますので、箱入り未開封全揃いというのはなかなか見かけなくなってきました。

古書店三月兎之杜では、デアゴスティーニなどの分冊百科の高価買い取りをしています。部屋のどこかにあったかもという方は是非、古書店三月兎之杜にお譲りください。


少しでも気になられた方は、
古書店三月兎之杜デアゴスティーニ買取ページをご覧ください。

・メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより 
・LINEでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページより
・電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)
までお願い致します。
皆様からのご依頼を心よりお待ちしております。 
どうぞ宜しくお願い致します。


投稿者:usagi

K2018-08-17-576AAAAA001

筑摩書房の『弘法大師 空海全集』を全8巻揃いでお譲りいただきました。どうもありがとうございます。

学生からご年配まで「その名前を聞いたことが無い」という方はいないでしょう。皆さん、空海がどのような方なのかはご存知のことと思います。ごく簡単にご説明すると真言宗の開祖、書家、文人です。

独鈷(とっこ=棒状の仏具)でつくと水が湧く、薬湯になるなど全国各地に水にまつわる伝説が多い空海。もちろんそれ以外にもたくさんの伝説を残しているのですが、どうして森羅万象の5大のうち水が多いのでしょう。その他にも、心を水や海に例えていたり等など。

綺麗な水は「穢れのない浄土」を表すことは大前提。空海は仏教都市建設を雪が深い時期を挟んでいるにも関わらず1年という驚愕の早さで成し遂げるほどの才覚をもった土木技術者の一面も持っています。

その技術を用いて灌漑(かんがい)などの水に関わる工事を行っているのであれば、当時の人の目にはまるで魔法のような光景だったかもしれません。空海で始まり、空海で終わるロストテクノロジー。

いや、もしかしたら本当に水神の類だったのかも。

と、ここまでが個人的な見解です。K2018-08-17-576AAAAA006

さて、今回お譲りいただいた空海全集は、空海の全著作を現代語訳化した全集です。上段は漢文、下段が現代語訳となっています。

真言宗の体系が書き綴られた思想書『秘密曼荼羅十住信論』(ひみつまんだらじゅうじゅうしんろん)から始まり、空海が入定する(亡くなる)6日前に後世への戒めを25か条にわたってつづった遺言『御遺告』までが8巻にまとめられています。

 


古書店三月兎之杜では仏教に関する古本・専門書を買取させて頂いております。
上座部、大乗など、地域や学派、宗派問わずお取り扱いしていますのでお気軽にご連絡ください。

詳しくは、古書店三月兎之杜の仏教書買取のサイトを是非御覧ください。
・メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより 
・LINEでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページより
・電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)まで、
蔵書をご整理の際にはお気軽にご相談くださいませ。

 

投稿者:usagi

20190425_entame1

今回は2000年代の『月刊エンタメ』をまとめてお売りいただきました。有難うございました。
徳間書店の『週刊アサヒ芸能』増刊として始まった『月刊エンタメ』誌は、グラビア・アイドルや女子アナなどの記事、袋とじグラビアページがついている男性向け雑誌です。現在は路線を変更してAKBなどのアイドル雑誌となっています。


ちなみに、こちらが2011-2018年の『エンタメ』誌です。特大ポスター付。写真の表紙は乃木坂46ですね。こちらもお譲り頂きました。有難うございます。

2002年~2009年の間の雑誌もお売り頂いております。

20190425_entame2

この時代の大きな出来事というと、2002年は日韓ワールドカップからの韓流ブーム、2003年は六本木ヒルズ開業、2004年はプレイステーション・ポータブル発売、2005年は「電車男」のヒット、2006年はライブドア事件、2007年東京ミッドタウン開業、2008年日本でiPhone発売、2009年ツイッターのサービス開始と並べてみると、「ああ、あの時ね」と思い出されるのではないでしょうか。

20190425_entame3

グラビアを飾っているアイドル達は、森下千里、山本梓、熊田曜子、小野真弓、相澤仁美、優木まおみなどなどで、付録には実物大ポスターがついているのがこの雑誌の人気の秘密です。この時代の『月刊エンタメ』誌を大量にお持ちの場合はもちろん、1冊でも実物大ポスターが付いていれば買取可能の場合もございます。


古書店三月兎之杜では週刊誌、月刊誌などの雑誌の買取を行っております。古い雑誌があるんだけどどうしようかと迷った時、是非当店をご利用ください。

古書店三月兎之杜のアイドル雑誌買取の相談ページをご覧ください。

メールでのご依頼は、買取のお申込みページより
写真を送るだけのお見積もりをご希望の場合は、らくらくLINE査定ページより
お電話からのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)
までよろしくお願い致します。
皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

投稿者:usagi

デアゴスティーニより2014年3月から発売開始された「ジャッキー・チェンDVDコレクション」を買取いたしました。

20190214jacky

全66巻という事でジャッキー・チェンの出演作をほとんど網羅しているといっていいでしょう。通常、DVDコレクションという形で作られる場合はどうしても製作会社が同じものという制約がありますが、今回の場合はそういった垣根はありません。

またジャッキー・チェンの映画を初めて見たのはテレビだった方が多いのではないでしょうか。そうなると日本語吹き替え版を見ていた事になるだろうと思いますが、今回のコレクションには日本語吹き替え版の作品も含まれています。ジャッキーの映画はカンフーやアクション・シーンの凄さもありますが、全体的にコミカルで気軽にみられるので子供から大人まで人気がありますよね。やはり日本語吹き替え版はありがたいですね。

この「ジャッキー・チェンDVDコレクション」はDVDの作品を楽しむだけでなく、付属の小冊子の内容が素晴らしいのです。
まずは宇田川幸洋氏の「作品解説」。公開年や監督、出演者などの基礎データから作品関連の記事です。「作品余話」ではロケ地や小道具や撮影時のエピソードなど。「Fight」「Action」ページでは格闘技やアクションシーンの解説をアクション監督谷垣健治氏が解説。「アーカイブ」ではちらしやポスターなどのお宝グッズを紹介。そして「ストーリー」ではジャッキー・チェンの人生の歴史を紹介します。
この小冊子を読めばジャッキー・チェンや香港映画やアクションの知識がぐっと増えそうな内容です。


 

デアゴスティーニのDVDコレクションなどの買取に関しては古書店三月兎之杜デアゴスティーニ買取ページをご覧ください。

・メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより
・LINEでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページより
・電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。

皆様からのご依頼を心よりお待ちしております。

投稿者:usagi