【買取事例】『世界美術大全集 西洋編(全29巻中17冊)』をお譲りいただきました。

世界美術大全集 西洋編

小学館より発行された『世界美術大全集 西洋編 』をお譲りいただきました。この度は三月兎之杜にお任せいただきありがとうございます。

西洋で活躍され評価の高い絵画を中心に、索引と月報も付属されておりまして余すことなく絵画を網羅されている集大成となっております。時代や地方を絞ることで美術の発展を体系的に知ることが出来る良書です。発行に関しましても小学館の創立70周年記念として刊行されたシリーズになっていて、西洋の美術遺産を広く深く閲覧することが出来ます。さながら自宅の本棚に美術館を設置しているような感覚になる本ですね。

世界美術大全集 西洋編 内容

1ページごとに図版と解説がついており、知識が無くてもゆっくりと手元で楽しめるところも素晴らしいです。美術館に展示されていない作品を、いつでも閲覧できるところは本の強みでしょうね。全29巻分の内容を網羅するのは流石としか言いようがない書籍になっております。

『美術品』という言葉にしても格式が高そうで、一見すると芸術の分野は関係ないと思われがちです。ですが普段の生活で触れるほとんどのモノは、デザイナーの方が設計されており、その始まりは美術・芸術から始まった造形品であります。識書を読むことで審美眼を身につけ、触れるものの良し悪しを判断できることは素晴らしいことだと思います。モノに溢れた時代だからこそ、個々が向上させるべき能力の1つは芸術分野なのではないかと考えております。

そうした意味でも美術・芸術の分野は、手に取りやすいこうした書籍を通して普遍的に広まって欲しいですね。


全集のご売却は<全集に力を入れている古書店>、古書店三月兎之杜へご相談下さい。

詳しくは、古書店三月兎之杜の全集買取のページを是非ご覧ください。

  
皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

よろしければシェアお願いします