買取情報|アシェット『週刊 ラ フェラーリをつくる』全105号揃

20181112_Ferrari1

以前の買取事例紹介でも、デアゴスティーニやアシェット・コレクションズが送り出す、クルマやバイクのシリーズを紹介させて頂きました。やはりこのジャンルは大人気です。
今回もフェラーリが2013年に発表した限定499台の「ラ フェラーリ(La Ferrari )」がモデルです。(前回のラ フェラーリ買取情報はこちらのページです)
F1で導入されていた技術で、ブレーキをかけた時に発生する熱を蓄えて再利用するという「KERS」というメカニズムがあります。この方法を市販車に応用した「HY-KERS」方式を取り入れた、いわゆるハイブリッド車です。ただしガソリンも電気も必要とするハイブリッドでは無く、ガソリンだけでいけるという点が違うポイントです。この辺りの「ラ フェラーリ」に関する詳しい情報や、フェラーリの歴史、そして組立ガイドなどが小冊子で付属しますので、組み立てを進めるうちに様々な知識も増えていきます。

20181112_Ferrari3

実車のフェラーリの限定車となればお値段も相当なもので、100万ユーロ(1億3000万円くらい)だそうです。よって、欲しいという人はこのアシェット・コレクションズで我慢という事でしょうか(^^;
このアシェット・コレクションズのサイズは、スケールは1/8、全長は59cm、重さ6.4Kgという、ビッグスケールの存在感があります。もちろんヘッドランプやブレーキランプなども点灯しますし、バタフライドアは電動で開閉します。エンジン音やクラクションもこだわりの再現性です。

全部で105号ですので、ほぼ2年がかりです。毎号こつこつ組み立てれば、2年ですが、全号揃ってから組立を始めると3年くだいかかる…かも、これは根気のいる作業ですね。
古書店三月兎之杜ではアシェット・コレクションズやデアゴスティーニの買取を行っております。作る時間が無くなってしまった、完成したけど置き場所が無い・・・など、是非弊店にご相談下さい。


 

詳しくは
古書店三月兎之杜のアシェットの買取ページを是非ご覧ください。
・メールでのご依頼は、買取のお申込みページより
・写真を送るだけのお見積もりをご希望の場合は、らくらくLINE査定ページより
・お電話からのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)まで、
よろしくお願い致します。

皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

よろしければシェアお願いします