『隔週刊 DVDオペラ・コレクション』全65巻を買い取りさせて頂きました(デアゴスティーニ)


デアゴスティーニ『隔週刊  DVDオペラ・コレクション』(全65巻中3冊欠)

今回のご依頼は全巻お揃いではなく、欠巻がある場合でした。「書店に予約注文したので全巻揃っているはずなのですが」ということでしたが、残念ながら、
・3巻ほど所在不明で
・うち未開封は51巻(そのうち3巻は箱につぶれあり)
・シュリンクはずしたもの9巻、
・箱を捨ててしまい冊子とディスクに分けてしまったもの2巻です。
という内容でのご相談でした。

状態が様々の為、他店様では買取不可の返事も多く・・・とお困りのご様子でしたが、弊店としても買取はさせて頂きたく思いましたのでお見積させて頂きました。


状態も事前にご説明して頂いた通りの状態でしたので、減額なく事前お見積り通りの金額で買い取りさせて頂きました。



8巻に収録されている、こちらの「セビリャの理髪師」という物語。
オペラといえば悲劇的なものを連想される方が多いかもしれませんが、こちらのお話はオペラでは珍しいコメディチックな展開で楽しませてくれる物語です。


あらすじを簡潔に説明致しますと、若くして両親を亡くし、その遺産を継いだ娘ロジーナは、その後、後見人であるバルトロの家に住んでおりましたが、ロジーナに心惹かれたアルマヴィーヴァ伯爵は理髪師のフィガロに協力を頼み、近づこうとします。段々伯爵に恋心が芽生えてきたロジーナに対し、ロジーナが自分の身分ではなく一人の男として愛してくれるのかを試すため、自分は貧乏学生のリンドーロと名乗りました。ロジーナの遺産を手放したくないバルトロは、他の男が寄り付かないようにしますが・・・というのが大まかな流れになります。オペラを見られたことがない方にも入りやすい物語だと思います。

古書店三月兎之杜では、事前に状態の詳細を教えて頂けましたら、余程状態が違わない場合以外は、基本的にはお見積り通りの金額で買取させて頂いております。
実物を見たら減額されてしまうのかな・・・等とご心配の方も、是非当店までご相談ください。

古書店三月兎之杜のデアゴスティーニ買取ページまたは、お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。どうぞ宜しくお願い致します。

よろしければシェアお願いします