1980年代(昭和56年)の週刊プレイボーイ買取いたしました。

週刊プレイボーイ

 

宅配買取にて「週刊プレイボーイ」をお売りいただきました。
今回は弊社にお売りいただきまして、誠にありがとうございます。 

週刊誌というのは発売するペースが早いせいか、あまり大事にされない傾向があります。
そういったこともあり、本自体が残っていることも珍しく、その上、今回のようにキレイな状態で残っているのは非常に珍しいことです。

30年も経てば、色々なものは価値が出てくるものなので、お家を整理していて雑誌・古本・懐かしグッズが出てきた際は弊社に一度ご連絡ください。

 週刊プレイボーイ

今回、買取らせていただいたプレイボーイを一部ではございますが紹介させていただきます。この号の表紙には 宮崎美子・辺見マリ・松田聖子の名前が上がっていますね。
これを見て驚いたは、松田聖子よりも宮崎美子・辺見マリの名前のほうが大きく載っているということです。
この年、松田聖子は年明けから髪をバッサリと切り、「聖子ちゃんカット」を確立させた年です。また、1月21日に「赤いスイートピー」を発売し6週連続オリコン1位を達成、さらにこの雑誌の発売日の前日(7・21)に「小麦色のマーメイド」を発売し、連続1位を更新しました。そんな大ブレイク中の彼女が、辺見マリ・宮崎美子よりも小さく表紙で扱われるということは、当時、グラビアとしては辺見マリ・宮崎美子のほうが人気あったのですね。
とは言っても、聖子ちゃんの水着もなかなかのものです。

 

松田聖子の次に名前が挙がっているポルノスターの寺島まゆみは、『日活ロマンポルノ界の聖子ちゃん』と呼ばれていたそうで日活ロマンポルノ界では、かなりの人気を誇っていたそうです。
今でも日活ロマンポルノはDVD化され、また楽しむことができますね。

 

今回買取らせていただいたアイドルが載ってい雑誌は、1970年代・1980年代と古ければ古いほど価値がある傾向にあります。
弊社といたしましても、プレイボーイ・明星・GORO(ゴロー)・スコラ・平凡・平凡パンチ・近代映画などと色々な雑誌の買取を行わせていただいております。
 単品でも買取を行える雑誌もありますが、まとまっておりますと買取を行える可能性が上がります。
キレイな雑誌だけ買取を行っているのではなく、30年も40年も前の本ですから、多少の経年劣化・黄ばみ・痛みはご考慮させていただいております。 

また、系列店『当時屋」では松田聖子グッズも買取を行っていますので、よろしくお願いします。
当時屋URL:http://www.sangatuusagi.com/tohji-ya/seiko.html 

 

 雑誌の買い取り依頼は古書店三月兎之杜のサイト
古書店三月兎之杜URL:https://www.sangatukosho.com/magazine/

宅配買取・出張買取選べるタイプのメールご相談ページ
写真だけで簡単気軽にラインでのご相談ページ
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

 

よろしければシェアお願いします