【買取事例】1990~1993年の『オリコンウィークリー』をお譲りいただきました。

oricon

1990~1993年のオリコンウィークリーをお譲りいただきました。この度は三月兎之杜をご利用いただきありがとうございます。1年間で51冊の発行があり表紙の顔もそれぞれ違っていて、週刊誌を作る側の苦労も推して知れます。

オリコンウィークリーが発行されていた当時は、音楽業界も新曲やアルバムの発売だけではなく、アーティストについて深堀していく機会はテレビか紙面でしかない時代でした。そんな中でオリコンウィークリーは紙媒体では一歩抜きんでた情報誌で、毎週発行することで、音楽の流行やアーティストの醸成を支えてきた媒体でしょう。

oricon_weekly

表紙を見ただけでその当時の流行がわかるオリコンは、音楽業界を振り返る上でもとても参考になります。布袋寅泰さんや矢沢永吉さんが若くて時代を感じさせますね。

オリコン ZARD

ZARDのボーカル坂井さんのインタビュー記事で、一歩踏み込みアーティストの情報を広げることで一層ファンを獲得しています。曲は知っているけど人については知らなかった人もアーティストに興味が出ますし、もともとそのアーティストが好きな人には貴重な情報源になることでしょう。

オリコン 森高千里

森高千里さんのニューシングルやアルバムの紹介が書かれていて、音楽情報をより早くキャッチできる情報誌の魅力です。

オリコンウィークリーを当時読んでいた人は、情報に触れるうちに好きになったグループ・アーティストも多いのではないでしょうか。実際に音楽の部分だけではなく、人について深く知ることで好きになることもあれば聞いてみたくなることもあります。

時代を先どったオリコンウィークリー、媒体がインターネットに移ってからもそれ以前の情報については当時の雑誌の方が情報量が勝っております。こうした当時の音楽分野を司る雑誌は貴重な資料として、必要とする読み手に橋渡しができることが嬉しいですね。


古書店、三月兎之杜では音楽雑誌やアイドル雑誌の買取を行っております。

詳しくは、古書店三月兎之杜のアイドル雑誌買取のページを是非ご覧ください。

  

どうぞお気軽にご相談くださいませ。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

よろしければシェアお願いします