【買取事例】岩波書店より発行『大塚久雄著作集(全13巻揃い)』をお譲りいただきました。

岩波書店より発行されました『大塚久雄著作集』をお譲りいただきました。この度は三月兎之杜をご利用いただきありがとうございます。

経済史学者として世界に名を刻んだ氏の理論は、マルクス経済学やウェーバー社会学に影響を受けているとされています。ただ経済学者であれば、よほどではない限り両者の理論に直面するので、大小問わず影響を受けているとは思います。そんな氏の理論はマルクスとウェーバーの理論を基礎に構築されたものですので、マルクス経済学やウェーバー社会学を知っている方にとってはどこか耳慣れた言葉や考察が多いかもしれません。

ただ両者の考察においては海外での背景をいれたものがあり、日本に当てはまるかと言われればマクロの観点ではそうかもしれませんが、あまりピンとくるものではありませんでした。日本に主軸を置いての視点での経済学というのは当時では新鮮で、理想のあるべき姿の1つとして受け入れられていたとされています。

現代史では必ず当てはまるものとは言い難いですが、やはり当時の時代背景を加味したうえで氏の著書に当たらねば理解できない部分も多いかと思います。ですがこのような理論を打ち立てて、理想を追求された姿は見習わなければならない部分が多いですね。


経済学・哲学思想書の買取につきまして、詳しくは
古書店三月兎之杜の専門書・学術書買取のページを是非御覧ください。

  
皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

よろしければシェアお願いします