買取情報|『第二次世界大戦 傑作機コレクション』(デアゴスティーニ)

P5140116-3

デアゴスティーニより刊行中の隔週刊『第二次世界大戦 傑作機コレクション』を全100号中、51冊お譲りいただきました。どうもありがとうございます。

最初は80号完結で、後に120号まで延長されるとおしらせがあったのですが、100号完結に修正されました。最終号は今月11月26日発売の予定となっております。なにが増える予定だったんですかね(^^;

今回お譲りいただいたのは創刊号から38号+~75号までの不揃い13冊、計51冊です。日本の陸軍・空軍、アメリカの陸軍・空軍、ドイツ空軍、イギリス空軍、ソ連空軍、フランス空軍の名機がダイキャストとなって付属するコレクションシリーズです。零戦や紫電改、ワイルドキャットと誰もが知っている名機をはじめ、伊四〇〇でご紹介した晴嵐は通常Verと国際法違反な国籍偽装Verの両方を刊行したり、「・・・名機?」と巷がざわついたボールトンポール デファイアント(前方が撃てない)など、珍しい名機も含まれた豪華なラインナップです。

期待の最終号はみんな大好き「震電」。試験中に終戦を迎えて活躍はありませんでしたが、かっこいいんですよね。実機はアシェット『伊四〇〇』でご紹介した晴嵐アシェット『日本陸海軍機大百科』でご紹介した屠龍同様、アメリカの国立航空宇宙博物館に保管・展示されています。

今回お譲りいただいた理由は、開けても場所が置く場所が無いからとのことでした。ダイキャストは1個あたり大体10~15cmほどですので、隙間なく100個並べても1500cm。直線で15メートルというと4階建てのビルくらいですかね。(全然関係無いですけど、LANケーブルならありがたい長さ。丁度探していたもので。)

コレクションを全部飾るとなると、幅1.5メートルくらいで1段15個×10段の棚・・・・う~ん。新たにこれだけのスペースを作るのってなかなか難しいですよね。

もし、同じような状況だったり、様々な理由で整理をご検討の場合は、古書店三月兎之杜までご相談くださいませ。宅配買取なら箱に詰めてすぐにお部屋が片付くのでおすすめです。


古書店三月兎之杜では、デアゴスティーニの買取を積極的に行っております。刊行途中でも今回のように買取可能な場合も多くございます!

「全巻揃ったけど作る時間がない・・・」「集めている間に熱が冷めてしまった・・・」という方、引っ越し等でやむを得ず売却をお考えの方。
是非一度弊店までご相談ください。皆様が大切にされていたコレクションは、弊店がしっかりと次のオーナー様へお引き継ぎ致します。

デアゴスティーニ買取についての詳細は
古書店三月兎之杜のデアゴスティーニ買取ページより御覧ください。

メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページ
ラインでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページ
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

よろしければシェアお願いします