【買取情報】隔週刊『東映任俠映画傑作DVDコレクション』全120号(デアゴスティーニ)


古書店三月兎之杜では、創刊してから約4年半に渡る2019年7月30日ついに最終号が発刊された、隔週刊『東映任俠映画傑作DVDコレクション』(デアゴスティーニ)全120号を買取しております。

 

創刊が決定された当時、非常に多くの期待の声が聞こえてきました。第一弾は「網走番外地シリーズ①」。高倉健さん主演代表作のひとつで、人気を決定付けた映画と呼び声が高い作品ですね。

長ドスを持ってのカチコミといったアクションシーンや、緊迫感溢れるストーリーの中で時折見せるコミカルなシーン・・・そして実はホンモノなのではないかと思ってしまうほどの鋭い眼光や仕草。網走番外地は、挙げたらキリが無いほどに魅力がたっぷり詰まった人気作品ですので、全巻を揃えるのはきついけれども、とりあえず網走番外地の創刊号だけは買うという方も多くいらっしゃいました。

私もその一人で、曽祖父が網走在住だったために実際に訪れたことのある場所が劇中シーンに出てきたりと、住む世界は違えども少し身近に思えることも相まって、昔はよくレンタルを借りて見ていました。すでにDVD化はされていましたが、あまりDVDを買うという習慣が個人的に無かったのですが創刊号は899円という安さで一気に購入意欲が湧いてきたものです。

しかし、誰が予期したでしょうか。多数の任侠映画に出演された大俳優・高倉健さんが2014年11月10日にご逝去されました。その日は森光子さんと森繁久彌さんが亡くなった日でもありました。訃報を受けてなのか、元々早く欲しいという声が多数寄せられたからか・・・理由はわかりませんが、創刊日が当初の2015年1月6日から2014年12月26日発売へ前倒しになりました。

その後延長が決定し、100号から120号まで続刊することが発表されました。全120号の中で高倉健さん主演は48作品と大多数を占め、「日本侠客伝シリーズ」「昭和残侠伝シリーズ」などの人気シリーズも収録されています。ちなみに私は100号の時点で満足してしまって定期購読を解約してしまいました。もうすこし続ければよかったな~。

私のように途中でやめたので全号揃ってない、本屋さんで見つけた時に買っていたので抜けがあるという状態も、当店は大歓迎です。ご不要のデアゴDVDコレクションをお持ちでしたら、当店へご依頼いただけますと幸いです。ご相談お待ちしております。

 


デアゴスティーニの他にもイーグルモス、デルプラド、アシェットの高価買取にも自信がございます。
買取価格表と買取事例はこちらの
古書店三月兎之杜のデアゴスティーニの買取ページ
アシェット・イーグルモス・デルプラドの買取ページ
を御覧くださいませ。
 
価格表は日々更新しております。 

メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより
ラインでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

よろしければシェアお願いします