昭和のアイドル雑誌買取『GORO』『平凡パンチ』『DELUXE プレイボーイ』等のご紹介

アイドル

 『GORO』や『平凡パンチ』、『デラックスプレイボーイ』など 八十年代アイドルの載った雑誌を買い取らせて頂きましたのでご紹介致します。(過去の昭和アイドル雑誌の買取のご紹介はこちらから)

 表紙には山口百恵さんや松田聖子さん、河合奈保子さんなど今でもご活躍をされていたり、名前を耳にしたりする錚々たる方々です。他にも『明星』付録の『YOUNGSONG(ヤンソン)』や『DELUXE マガジン』もございます。私店員Mは九十年代生まれでその当時の熱狂というものは体験していませんがとても熱を持っていたものだったのだなと、表紙を眺めているだけでもその熱さを感じられます(←本当に凄かったんですよぉ!リアルタイムで体験した店長より)。現在も現在でアイドルブームは起こっていますが、今はグループとしての複数人活動が大勢を占めていて、当時のソロ活動がメインの時代はやはり毛色が違うもので同じアイドルという括りでもこんなにも違うのは面白いなぁと思います。
松田聖子グラビア
 松田聖子さんのグラビア、 シンプルな青い水着で砂浜をはしゃぐような笑顔を見せる構図なのは『青い珊瑚礁』を意識したものでしょうか 、心なしか写真のアオリ文も歌詞のような文章になっています。今でも時々耳にする名曲と松田聖子さんの持つ元気なイメージを前面に押し出した良いグラビアページになっています。
 
山口百恵グラビア
 続いて、山口百恵さん。現在は引退してしまってメディア露出が全く無くなってしまった方ですが、引退ライブでのマイクを置いてステージを去っていったエピソードは今でも様々なアイドルが印象的な引退パフォーマンスのはしりとして今でもなお語り継がれていますね。最近でいえばももちこと嗣永桃子さんがラストライブでファンからの応援をキャッチする為に使う左手の小指を曲げて、普通の人に戻りますというパフォーマンスをされていたことを思い出します。松田聖子さんのグラビアとは対照的にどこか影を感じる構図になっています。ストイックな印象のある山口百恵さんのイメージにぴったりで良いですね(それにしても少々過激な写真になっていますね……)。
 
 時代時代で人々の記憶に残るきらめいた存在であるアイドル達が載っている、当時のことをうかがい知る事が出来たりする雑誌のご紹介でした。

 
古書店三月兎之杜では時代を彩ったアイドルたちが載っている雑誌のご依頼も心よりお待ちしております。
なにか気になる雑誌が見つかった際はまずはお気軽に当店にご相談ください。
写真のみで簡単お気軽にご相談できるラインページはこちら 
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までご連絡ください。 
ご相談心よりお待ちしております。宜しくお願い致します。
よろしければシェアお願いします