エレクトーン 楽譜 を買取させて頂きました。(ピアノ/邦楽/洋楽/クラシック)

弊店の以前の事例紹介、ピアノ・エレクトーン等の楽譜を大量買取!350冊以上をお売り頂きました(ジャズ等)をご覧頂きましたお客様より、
「エレクトーン・ピアノの楽譜/譜面」を、大量に大阪より宅配買取りにて、お売り頂きました。

楽譜

今回、お売り頂きました楽譜は「エレクトーン」「ピアノ」「ギター」の3種類。この中でも「エレクトーン」の楽譜が特に多くございましたので、「エレクトーン」について少しお話をしていこうと思います。

エレクトーン楽譜

エレクトーンとは、欧米のオルガン文化を取り入れ、日本で独自に開発・発展してきたものです。なのでエレクトーンと電子ピアノは似ているなぁと思いますが、まったくの別物で、電子ピアノは「ピアノを電子化したもの」そして、エレクトーンは「パイプオルガンを電子化したもの」となります。
(「エレクトーン」と言う呼び名は、ヤマハの電子オルガンの総称で、例えばカワイからだしているものは「ドリマトーン」と呼びます。)

エレクトーン楽譜

エレクトーンはパイプオルガンを電子化したもの=「電子オルガン」です。なので、2段鍵盤+足鍵盤による多彩なアンサンブル機能を主眼に置いた楽器です。(ちなみに、アンサンブル機能とは、簡単にいえば、合奏・重奏など複数人による演奏形態を表現できる機能の事)つまり、エレクトーンは一人で合奏=オーケストラをするための楽器といえ、3つの鍵盤にさまざまな音色(ボイス)を振り分け、リズムをバックに「ひとりオーケストラ」や「ひとりロックバンド」を楽しむこともできます。
ですので、全身を使って一人で複雑な合奏を奏でたいという場合には、エレクトーンがおススメです!

私の周りにもエレクトーンを弾ける方が沢山いまして、何度もエレクトーンを弾いている所を近くで見ているのですが、やっぱり迫力があり、とてもカッコイイです。私もエレクトーンを弾けれようになりたいなぁと今更かもしれませんが思ってしまいます。

エレクトーン楽譜エレクトーン楽譜

皆様がお持ちの楽譜なども、やはり、楽譜なので下記のお写真のように、弾き方などをメモしたりする事がほとんどかと思います。切り抜きや破れなどがある場合は買取りが難しい事もございますが、ある程度の書き込みなどでしたら買取りをさせて頂きますので、ご整理をお考えの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談下さいませ。

楽譜楽譜

買い取りのご相談は、古書店三月兎之杜の文化・教養・趣味のページより。

メールでのご依頼は、買取のお申込みページより
写真を送るだけのお見積もりをご希望の場合は、らくらくLINE査定ページより
お電話からのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様からのご相談を心よりお待ちしております。

その他の買取事例は
古書店三月兎之杜の買取事例ページより

よろしければシェアお願いします