マイ3Dプリンター 完成品をお売り頂きました(デアゴスティーニ)

マイ3Dプリンターの完成品一式
この度は、DeAGOSTINI(デアゴスティーニ)社のマイ3Dプリンターの完成品をお売り頂きました。
弊店でもマイ3Dプリンターは、よくお売り頂いておりますが、完成品は初めてのご依頼でした。

週刊マイ3Dプリンターをお売り頂きました(デアゴスティーニ)全55号
マイ3Dプリンター 1~75巻を宅配買取にてお売り頂きました(デアゴスティーニ)

上記の弊店の過去の記事を御覧頂いてもお分かりの通り、巻数が違いますよね。
元々は2015年の1月に創刊され、全55巻をもって完結する予定だったのですが、その後に実践編20巻の続刊が決定し、全75巻として終了・・・と、思いきや、更にパワーアップ編20巻の続刊が決まり、結局全95巻にして完全な完結となりました。こういった刊行物のあるあるですね。本体自体は本来の予定通り全55巻で作り終える事が出来るので、必ずしも続巻を購入する必要はありませんが、定期購読をされていた方ならば、ここまで揃えたんだから、どうせならなぁ・・・と、そのまま購読を続けたくなってしまうかと思います。
マイ3Dプリンターの完成品
こちらが実物です。
本体サイズ:250(幅)x250(奥行)x275(高さ)mm
重量:約5kg
重そうな見た目の割に、実際は結構コンパクトなんです。
マイ3Dプリンターのマガジン
そしてこちらが完成予定図。さり気なくロビくんが友情出演していますね(笑)
実際に完成しているプリンターは赤色じゃないかと気になられたと思いますが、シールド部分は赤、スケルトン、青の中から着せ替えが可能になっているのです。

こちらのマガジンも作り方だけではなく、
①モデリングガイド
②パワーアップ講座
③テクニック講座
④3Dプリンターの世界
以上の4つの章に分けて構成され、余すこと無く3Dプリンターの魅力について記載されています。
こういった機器を製作する際、回路等の組込み時にハンダ付けをするものですが、このデアゴスティーニのプリンターは一般家庭用のドライバーとレンチさえあれば、それだけで作ることが可能という、お手軽さも魅力の内の一つという訳です。
マイ3Dプリンターの内容
企業の中では普及が進んでいる3Dプリンターですが、我々一般市民の間では、まだそこまで浸透しているという訳でもありませんよね。3Dプリンター?あぁ、名前は知ってるよ、というくらいの認識の方が多いのではないでしょうか。

イメージをそのまま形にできるというのが3Dプリンターではありますが、頭の中で考えたものをそのまま実体にできるという事ではなく、まずはその思い描いたものをパソコンの中で3Dデータとして作成する事から始まります。こう言われると、パソコンや機械の操作が苦手という方には難しく感じるかもしれませんが、そこでこのデアゴスティーニのマイ3Dプリンターという訳です。徹底されたガイドでモデルの作り方までサポートしてくれます。

ここでノウハウを学び、行く行くは自分の作りたい自分だけのオリジナル作品を作っていけるようにするのです。可能性は自分次第で無限大ですね。


安土城/ドローン/3Dプリンター等のデアゴスティーニを大量に宅配にて買い取りさせて頂きました。
デアゴスティーニの買取は、今回のように1点からでも大歓迎ですが、上記のような一度に沢山売りたいという場合でもお任せください。余程に状態が悪くない限り、弊店ではほとんどが事前のお見積通り、買取価格表のままの金額で買い取りさせて頂いております。減額されないか心配という方もご安心ください。

また途中まで組立済みの場合や、刊行中、もしくはその他の分冊百科、アシェット、イーグルモス、デル・プラドのシリーズをお持ちで、売りたいとお考えの方がおりましたら、是非当店までご相談ください。価格表に載っていなくとも買取りできる場合も多々ございますので、お気軽にお問合わせをいただけますと幸いです。

買取価格表と買取事例はこちらの
デアゴスティーニの買取ページを御覧くださいませ。 
価格表は日々更新しております。 

メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより
ラインでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。
その他の買取事例はこちらをクリック

よろしければシェアお願いします