日本の神社(デアゴスティーニ)を宅配にてお売りいただきました(大分県宇佐市より)

『日本の神社』(デアゴスティーニ)を宅配にて大分県宇佐市よりお売りいただきました。

 今回、お売りいただきましたデアゴスティーニ社の『日本の神社』なのですが、弊社の価格表に項目はあるものの[お問い合わせください]となってますので、お客様もお問い合わせくださったそうです。

 
↑↑↑をクリックしていただければ、デアゴスティーニの『書籍系シリーズの一例』ではありますが、買取価格表をご覧になれます。 
アシェット、デルプラド、イーグルモスの買取価格表のページはこちらです。

 

弊社としましても、価格表に価格が載っている、載っていないにかかわらずお問い合わせいただければ、他社様よりも優れている点・劣っている点を説明させていただきまして、そういったことをご納得してくださって上でお売りいただければと思いますので、まずはぜひ弊社にご連絡いただければと思います。

 

今回のお客様は全121巻の内、119冊で2冊紛失してしまっているということでしたので、やはりこういったデアゴスティーニなどの分冊百科と呼ばれるものは、揃っていることに価値がございますので、◯◯円くらいになってしまいます。と、お伝えさせていただいた所、買取ってもらえるだけでもありがたいとのことでしたので、弊社にお譲りいただけることとなりました。

2冊欠けている場合ですと、全巻揃いの時と比べて、欠けている場合の買取金額を計算しないといけなくなりますので、買取金額のご返答が遅くなる可能性があります。
もし、お急ぎで弊社で買取可能なお品でしたら、お客様もわざわざ全121巻の内、119冊と数えるのもお手数かと思いますので、110冊以上はあります。などとお伝えしてくだされば、今回の『日本の神社』であれば、80冊以上ある時点で買取可能なことは間違いありませんので、お値段を気になされないようであれば、お電話もしくはメールにて「日本の神社が80冊以上あるので、送ってもいいですか?」などとだけご連絡いただければ、正式な送り方を説明させていただきますので、その手順だけ間違えないでいただけたら、あとの冊数を数える・状態を見るなどのことは弊社でやらせていただきますので、ご安心下さい。

また、注意しなくてはならないのは、お客様は80冊以上あるとお思いでも、数えてみたら79冊以下だったということもありえます。そういった際は、だいぶ買取金額が安くなることが考えられます。逆に「80冊以上は間違いなくある!」ということで、お送りいただきまして、送っていただいて数えてみたら全121巻揃っていたということもありますので、そういったお客様には状態にもよりますが、すごく状態が悪いと言ったことが無い限りは価格表通りの満額をお振込させていただきます。

これは他の全集や、貴重な年代の雑誌にも言えることで、
全巻揃っていると高価買取となる「決定版 三島由紀夫全集」「世界美術大全集」「野口晴哉著作全集」など他にも多数ございますが、こういった全集は何冊か欠巻されていても買い取れる可能性が大いにありますので「◯◯全集が△△冊以上あるんだけど買取れますか?」などと、お伝えしていただければ買取可能かどうかと、買い取れる場合はいくらになるかをご返答させていただきます。

また、雑誌も同じで「1970年代~1980年代中頃までの『明星』」・「1960年代~1980年代の『平凡パンチ』」・「1970年代~1980年代の『週刊プレイボーイ』」などの雑誌類は「最低◯◯冊はあるのですが、買取可能ですか?」と、ご質問いただければ買取可能かどうかと、買い取れる場合は買取金額をご返答させていただきます。

ご不明点などございましたら、まず電話かメールでお問い合わせいただければ、ご回答させていただきますので、お気軽にご相談ください。

---------------------------------------------

買取のご相談は、古書店三月兎之杜の本・雑誌買取のページよりご相談下さい。
メールでのご相談はこちら

お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します
 

その他の買取事例は、こちらよりご覧になれますので、ご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

よろしければシェアお願いします