セーリングシップ全100号揃(デアゴスティーニ)+ビルディング・ザ・カティーサーク全95巻揃(デルプラド)を持込買取

『セーリングシップ』全100号揃い(デアゴスティーニ)+『ビルディング・ザ・カティーサーク』全95巻揃い(デルプラド)を東京都板橋区より持込買取させていただきました。

今回お売りいただきました、お客様は「10年以上前のデアゴスティーニが全部未開封で揃ってるんだけど買い取れる?」というお問い合わせを受けさせていただきまして、タイトルの方を確認すると『セーリングシップ』でした。

こちらのデアゴスティーニ社より発売されました『セーリングシップ』は2002年の6月4日から発売され2年かからず2004年5月11日に全100号を販売したそうです。

 

2000年前後それ以前に発売されてきたデアゴスティーニ社の分冊百科は”週刊”だった印象があるのですが、それ以降になるにつれて”隔週刊”が増えてきたように思います。
確かに、こういった模型を制作するシリーズは週刊だと早すぎるイメージがあります。
質が良いので定価も上がるのは当然なのですが、毎週毎週結構な額の買い物になってくると懐が寂しくなってきますので、隔週にしていただけると買う側も助かりますね(笑)
『セーリングシップ』は最終号が発売されて12年以上が経っておりますが、現在も数多くご依頼を頂いております。

 

 

現在、デアゴスティーニ・アシェット・デルプラド・イーグルモスなどの分冊百科は買取額アップキャンペーンを行わせていただいております。

帆船がお好きだったようで、『セーリングシップ』だけでなく『ビルディング・ザ・カティサーク』も全巻お揃いでお持ちということでしたので、一緒にお持ち込み頂きまして買取させていただきました。

こちらのお客様を例にしまして、平常営業とキャンペーンでの買取額についてご説明させていただきたいと思います。

まず、平常営業ですと、
「週刊セーリングシップ」は全100号揃いで21,000円買取「ビルディング・ザ・カティサーク」は全95号揃いで10,000円買取(※こちらのビルディング・ザ・カティサークはご本の状態との兼ね合いで10,000円買取となりました。)
ですので、普段の買取額は2種合計で31,000円買取なります。

 

※大変申し訳ございませんが、デアゴスティーニ社発売の分冊百科のみしか価格表はございませんので、『ビルディング・ザ・カティサーク』の価格表はございません。
(追記:アシェット、イーグルモス、デルプラドの買取価格表も作成致しました)

しかし、只今キャンペーンを行わせていただいておりますので、今回のお客様のケースでキャンペーンを適用させていただきますと

分冊百科が30,000円以上の買取になりますと …買取額4,000円アップ

分冊百科の全巻揃いが2セットございますので…買取額3,000円アップ

当店へ直接お持ち込み頂きましたので … … …買取額3,000円アップ

ということで、アップした額だけで10,000円となります。
それを、『週刊セーリングシップ』21,000円と『ビルディング・ザ・カティサーク』の10,000円と合わせまして、合計で41,000円買取とさせていただきます。

お客様も大変満足してくださり弊社としましても、ありがたい限りです。

 

キャンペーンは今月(2016年10月31日 水曜)まで行わせていただいておりますので、お早めにお問い合わせ下さい。

よろしければシェアお願いします