『スカイライダー・ドローン』宅配にて買取(全57巻揃/デアゴスティーニ/福井県小浜市より)

『スカイライダー・ドローン』(全57巻揃い/デアゴスティーニ)を福井県小浜市より宅配にて買取させていただきました。

 

ドローンとは、とても精密機器な感じがしますが、今のデアゴスティーニ社は、これを作らせて飛ばせようというのだから、その発発想がスゴいですね。こういった飛行型ラジコンは少しでも羽が曲がってたりすると、真っ直ぐホバーできなくなってしまいそうで、不器用な自分にはとてもじゃないが作れそうにありません(苦笑)

しかし、最終的な完成形を見ると変わった型をしていますね。自分が今まで見てきたドローンとはかなり異なるような気がしますが、どこか優雅でもあります。このような変わった型のデザインはどこに発注をかけているのかと思い調べてみると、イタリア最大のカロッツェリア及びグループ企業の「ピニンファリーナ」でした。デアゴスティーニのすごさを改めて知りました。

また、重さ・強度も考えられており、期待はポリカーボネート製のメインフレームと超軽量PVC製ボディで、軽さと同時に高強度・高剛性を備えたマテリアルを採用。モーターの方も「ブラシレス・モーター」を仕様しているので、今までのブラシモーターよりも摩擦が小さく、プロペラの回転速度を速くすることができ、尚且つバッテリーの消耗も軽減できる代物を積んでいます。

ドローンを飛ばすにあたって、必ず必要になってくるのがプロポ。送信機のことですね。こちらのプロポの発信電波は2.4Ghzの周波数を採用しているので、同じ飛行空域に複数のドローンや他の機体が存在する場合であっても、自機を安全に制御することができるようになっております。さらに、ドローンを飛ばしたことがない初心者の方であっても、安全に楽しめるようにと『アシストモード』というのが付いており、自機の位置と高度が自動的に維持されるモードとなっており、フライト初心者の方には最適なモードとなっております。

当然、上級者の方でも楽しめるように、補助センサーをOFFにすることによって、ダイナミックかつアグレッシブなフライトを楽しむことができるようになっております。『帰還機能』という機能が搭載されており、こちらのドローン、GPSを利用して離陸した地点へ自動的に帰還する機能が付いております。更に驚きなのはバッテリーの残量が低下することで自動的にこの『帰還機能』は働き、バッテリーが無くなる前に帰還してくれるそうです。当然、バッテリーがある状態でも操縦者が意図して『帰還機能』を操作すれば任意で起動することも可能です。

フライトスクールというコラムありますので、こちらを毎号57回読んでいって、アシストモードで練習していけばきっと一人前に飛ばせるようになることでしょう。

 

---------------------------------------------

買取のご相談は、古書店三月兎之杜のデアゴスティーニ買取のお申し込みページよりご相談下さい。
メールでのご相談はこちら

お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
 

その他の買取事例は、こちらよりご覧になれますので、ご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 

 

よろしければシェアお願いします