赤毛のアンの家(デアゴスティーニ)をお売りいただきました。

群馬県伊勢崎市より、『赤毛のアンの家』(デアゴスティーニ)をお売りいただきました。

 赤毛のアンは小学生の時に、日曜日の夜にやっていた「世界名作劇場」で見ておりました。 そういえば、朝の連続テレビ小説で、赤毛のアンの翻訳をなされた村岡花子を題材にされたドラマも放映されておりましたね(花子とアン)。

こちらデアゴスティーニのキットは、赤毛のアンの物語に登場する「緑の切妻屋根のある家」のモデルになった「グリーンゲイブルズハウス」を毎週製作する内容になっております。
全100号で完成なのですが、今回、お売りたいいただきましたお客様は不揃いでした。弊社であれば、不揃いであっても買取ることができる可能性が大いに有りますので、一度ご連絡ください。

価格表も随時更新していますので、何お持ちのご本で気になるものがございましたらお気軽にご連絡ください。

 ご相談は、古書店三月兎之杜のデアゴスティーニ買取のお申し込みページよりご相談下さい。
フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)でもご対応中です。

よろしければシェアお願いします