雑誌『中医臨床』を宅配買取にてお売り頂きました(中国医学)

『中医臨床』132冊セットを宅配買取にてお譲りいただきました

先日は中国医学の雑誌『中医臨床』を132冊セットで、着払の宅配買取にてお譲りいただきました。どうも有難うございました。
1980年より発行されました『中医臨床』、今回お譲りいただきましたのは1985年から発行されました23号から2019年12月に発行された159号までの計132冊となります。

『中医臨床』の一部

(胃痛の治療、めまいの治療など、タイトルだけでもちょっと気になるものも・・・)

雑誌『中医臨床』は、「中医学」とはどんなものなのか大まかに理解し、中医による病気の診断方法を学び、臨床で実際に使用するための薬学についての知識を身に着けた後に、臨床の段階を学ぶ方向けの方針の雑誌です。中医学雑誌の翻訳の先駆けでもあります。
『中医臨床』 23号の目次
各号には1つ1つのテーマに沿った特集と、実際に中医学的治療をなさっている先生方によるインタビューが掲載されております。
この雑誌でしか読めない先生執筆の論文やインタビューなど、やはり雑誌ならではの貴重さがあります。
小職も現在は漢方薬の服薬、そして鍼灸・指圧の治療を受けており、独学で自分でも勉強しております。個人的にも大変役立たせていた雑誌でございました。
お売り頂きまして有難うございました。


古書店三月兎之杜では漢方・中国医学(中医学)、東洋医学にまつわる書籍、雑誌、資料、DVDなどの買取を行っております。
詳しくは古書店三月兎之杜の東洋医学・漢方・鍼灸の本買取ページを是非ご覧下さい。
メールでご相談頂くWEB買取ご依頼フォームや、
スマホから写真を送るだけのカンタンLINE見積も好評です。
フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)でもお気軽にご連絡下さい。
皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

よろしければシェアお願いします