【買取情報】週刊『パンサー戦車をつくる』(アシェット)


古書店三月兎之杜では、アシェットの週刊『パンサー戦車をつくる』全110号(予定)を買取しております。

第二次世界大戦中のドイツ陸軍の戦車「V号戦車パンター A後期型」が出来上がるシリーズで、付属冊子ではパンサーの発展記録や戦車の知識などの読み物も充実しております。ちなみに、名前のPantherの意味は「豹」。英語読みだと「パンサー」、ドイツ語読みだと「パンター」なのでどちらも一緒です。ただ、こちらはドイツ陸軍戦車なので正しくはパンターなのでしょうね。

開きそうな所は開くし、動きそうな所は動くという基本のギミックを備えています。さらに、足である履帯(キャタピラー)はハリ具合を調節できたり、実物同様にシュルツェンがボルトで着脱できたり、繊細な構造パーツも忠実に再現されていたりと、なかなかに豪華な仕上がりが期待できます。個人的には、プラモデル界では鬼門と名高いギザギザのツィンメリットコーティングの再現が美しくて素晴らしいと思いました。

ただし、ダイキャストと樹脂製なので本物の金属感や無骨さはそのままでは再現しきれません。公式ホームページの写真もかなりウェザリングされてますので、ガシガシ汚しちゃいましょう。墨入れするだけでも、とても熟れ感がでるので是非お試しください。

2018年に創刊し、最終の110号は2019月中には刊行の予定でそろそろ終盤に差し掛かってきております。古書店三月兎之杜では発刊途中の分冊百科シリーズも買取しております。

「全部揃ってから作ろうと思ったけど、気持ちが薄れてきてしまった」
「意外と場所をとって困っている」
「新しく74式戦車をつくるが出るようなので、そちらに移ろうと思う」
など様々な理由により、途中でご不要となってしまった場合は当店へご相談くださいませ。


アシェットの他にもデアゴスティーニ、イーグルモス、デルプラドの高価買取にも自信がございます。
買取価格表と買取事例はこちらを御覧くださいませ。
デアゴスティーニ買取ページ
★古書店三月兎之杜のアシェット・イーグルモス・デルプラド買取ページ
価格表は日々更新しております。 

メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより
ラインでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

よろしければシェアお願いします