隔週刊 銀河鉄道999 DVDコレクション(デアゴスティーニ/全41巻揃)をお譲り下さいました。

『隔週刊 銀河鉄道999 DVDコレクション』(デアゴスティーニ/全41巻揃)を、宅配買取りにてお譲りくださりました。

隔週刊 銀河鉄道999 DVDコレクション

「銀河鉄道999」とは、松本零士(日本の漫画家。本名は「松本 晟」)作のSF漫画。またその漫画を原作にしたテレビアニメ番組、アニメ映画です。

松本零士インタビュー

「銀河鉄道999」は、1977年から1981年に「少年キング」の看板作品として連載されました。第23回(1977年度)小学館漫画賞を受賞した松本零士の代表作でもあります。

銀河鉄道999

あらすじとしては、銀河の惑星が銀河鉄道と呼ばれる宇宙空間を走る列車で結ばれた未来の世界が舞台です。(テレビアニメ版ではナレーションで西暦2221年と設定されています)その宇宙の多くのお金持ちは、機械の身体に魂を移し替えて機械化人となり永遠の命を謳歌していますが、一方で、生身の人間=貧乏人は機械の体を手に入れることが出来ずに、機械化人の迫害の対象にされていました。そんな中、機械化人にお母さんを殺されてしまった主人公の星野鉄郎が、メーテル(星野鉄郎の母親によく似た風貌をしている)という謎の女性に「タダで機械の体を得られるところに連れていってあげる」と誘われ、一緒に銀河超特急999号に乗り込む。というお話です。

銀河鉄道999

ちなみに、既存のストーリーは「アンドロメダ編」とされ、続編の「エターナル編」、そしてビッグコミックスゴールドでは21巻が最新刊で、最終話の構想については「エンドマークはまだつけていない」「連載は終了ではなくあくまで中断」「自分の物語は時空を越えて全て繋がった一つの世界で時の輪をめぐる物語として描いている」と語っています。


古書店三月兎之杜では、模型系のデアゴスティーニだけではなく、今回のようなDVD・CD系のデアゴスティーニも高価買い取りをしています。

少しでも気になられた方はお気軽に、
古書店三月兎之杜デアゴスティーニ買取相談ページまでご相談下さい。

宅配買取・出張買取選べるタイプのメールご相談ページ
写真だけで簡単気軽にラインでのご相談ページ
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。

↓↓その他の買取事例はこちら↓↓
古書店三月兎之杜の最新買取事例紹介

よろしければシェアお願いします