【買取事例】デアゴスティーニ『週刊サンダーバード秘密基地』全110巻をお譲りいただきました。

デアゴスティーニ 週刊サンダーバード秘密基地

デアゴスティーニ 週刊 サンダーバード秘密基地

デアゴスティーニより発行されました『週刊サンダーバード秘密基地』の全110巻をお譲りいただきました。この度は三月兎之杜にお任せいただきありがとうございます。集めて模型を組み立てるタイプのデアゴスティーニのコレクションアイテムとなっていて、約2年の歳月を掛けて秘密基地が完成する内容となっています。

商品名週刊サンダーバード秘密基地
巻数全110号
発売期間2020/01/14~2022/03/08
全号総額226,130円

南太平洋に浮かぶ島に建造された秘密基地を、実際の色合いや細部に至るまでを忠実に再現されている原作に近いモデルになっています。徹底的なこだわりがデアゴスティーニシリーズが人気の理由でもありますね。当時のサンダーバードが好きな人には、部屋に設置したくなるような出来栄えです。

 

サンダーバード秘密基地 完了サンプル

秘密基地 LED

出典:DeAGOSTINI

完成しましたらLEDによりライトアップされて、秘密基地の雰囲気が感じられるトレーシー島を堪能できます。映像より実物の方が当たり前ですがリアリティを感じられます。明るいトレーナー島のイメージが強いですが、暗い中でも各セクションがわかりやすく基地の特色が出ております。こう見ると現代の技術はサンダーバード放送当時に比較すると、とてつもなく進化したのだと感じますね。

 

週刊サンダーバード秘密基地 各号パッケージ

デアゴスティーニ 週刊 サンダーバード秘密基地 全110号揃

各号のパッケージだけ見ても、おもちゃコーナーに置いてある模型のようなサイズ感になっています。冊子自体が厚めにならないように配慮されていて、コレクション時に本棚にしっかりと収納できるように作られている所がデアゴスティーニの特色の一つですね。

ディアゴスティーニの創刊号は赤字で発行しているとのことですが、初回に付属しているアイテムもクオリティが高く気付いたら買い続けていたということが多々あります。

コレクションする楽しみと毎週完成に近づく達成感を両方楽しめるディアゴスティーニ。販売方法に異議を唱える人もいる一方で、ゆっくりと続けられると支持されることも多い商品です。私は肯定的で何となく続けられる趣味の一つになりますし、一気に販売されたら買えない金額ですが分割されると購入できる金額内で収まります。「継続は力なり」「ローマは一日にして成らず」とことわざがありますが、ディアゴスティーニの完成にも同じことが言えるかもしれません。

約2年のシリーズを完成まで達成できた喜びと同時に、終わってしまったという寂しさの入り混じった感情はデアゴスティーニならではと思います。何か自分の気になるシリーズが販売された際はぜひ創刊号だけを購入してみては如何でしょうか。恐らく続きが気になり気が付けば全巻が手元にあるようになるかと存じます。


デアゴスティーニの他にもイーグルモス、デルプラド、アシェットの高価買取にも自信がございます。
買取価格表と買取事例は・・・、

詳しくは、古書店三月兎之杜のデアゴスティーニ買取のページを是非ご覧ください。


メールでご相談は、WEBご相談フォームがお薦めです。


写真を送るだけの便利な簡単LINE査定も大好評です。

 
担当者直通のフリーダイヤルはこちらです。何でもご相談下さい。
(フリーダイヤル:0120-996-504/10-20時/年中無休)

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。

よろしければシェアお願いします