足利市で古本買取、古書出張買取りは、当店にお任せ!

古本や雑誌を処分する前に、是非ご連絡下さい!最近の本は勿論、大手古本屋さんで買取出来ないと言われたご本、昔の雑誌はございませんか。当店ではご本の新しさ古さでなく、その内容でご判断させて頂きます。買取基準が全く違います。お問い合わせだけでも大歓迎です。

栃木県足利市の古本買い取りは下記エリアを含む全域で出張可能です。
  • 相生町
  • 赤松台
  • 県町
  • 朝倉町
  • 旭町
  • 荒金町
  • 新宿町
  • 粟谷町
  • 家富町
  • 鵤木町
  • 井草町
  • 伊勢町
  • 板倉町
  • 稲岡町
  • 今福町
  • 岩井町
  • 永楽町
  • 江川町
  • 大岩町
  • 大久保町
  • 大月町
  • 大沼田町
  • 大橋町
  • 大前町
  • 奥戸町
  • 小曽根町
  • 小俣町
  • 利保町
  • 鹿島町
  • 樺崎町
  • 上渋垂町
  • 借宿町
  • 川崎町
  • 久保田町
  • 毛野新町
  • 寿町
  • 駒場町
  • 栄町
  • 里矢場町
  • 猿田町
  • 島田町
  • 下渋垂町
  • 昌平町
  • 新山町
  • 末広町

どの分野でも他店圧倒の買取金額

店主・副店主自ら拝見し、ご評価させていただきます。足利周辺で、納得できる金額で買い取ってくれる古本屋さんがない。古書店に売るにも大量過ぎて運べない。研究で使用した専門書などの引取先を探しているという方、ぜひ、ご相談下さい。

  • 実用書・趣味の本・全集などの古本
    ご家族様の古書、趣味や専門で集められた古本など、様々なジャンルにご対応可能です。
    全集といったシリーズもの、大判の本、古い子供時代の本もお任せ下さい。大口OKです。
  • 専門雑誌・週刊誌・月刊誌など
    古い雑誌を買取致します。趣味の雑誌から専門誌まで、週刊誌・月刊誌・季刊誌など、何でもお問い合わせ下さい。もちろん最近の雑誌も大歓迎。大量の場合も対応致します。

本以外のお品、コレクターズアイテムの買取にも対応しております。

高価買取り5つの秘訣

宅配買い取りキット
遺品整理、蔵書の整理をしていて処分したい本がある。そんな方に、簡単・便利に売却できる宅配買取りをご用意。ご希望の方に、無料で梱包用ダンボールなど一式をセットにした宅配買取りキットをお送り致します。

栃木県足利市での古書・古本買取の実績多数ございます

当店では、店主・副店主自ら学術書、実用書、全集などの古書・古本の出張買い取りにお伺い致します。お客様が大切になさってきた愛蔵書やご家族が収集されていた貴重な本など一冊一冊丁寧にご評価させていただきます。足利地域からも専門書や雑誌買取のご依頼をいただくことが多く、多数の引き取り実績がございます。本を売るのが初めてという方も様々なご不安をお持ちのことと推察いたします。当店は、信頼の全国古書籍商組合連合会加盟店ですので安心してご利用くださいませ。早朝夜間も出張可能ですので、お忙しい方にも大変便利です。

栃木県足利市エリアについて

足利市(あしかがし)は、栃木県南西部にある市です。人口は2010年時点で約15万5千人。佐野市、桐生市、太田市等に隣接しています。「足利」の由来は駅夫(駅から駅へと町の情報を伝える人)が足利きだったことに由来するそうです。同図書館の利用者は、栃木県内に在住、通勤・通学されている方、群馬県内両毛広域都市圏に在住(桐生市・太田市・館林市・みどり市・板倉町・千代田町・明和町・邑楽町・大泉町)の方で「利用カード」が必要になります。図書・雑誌・紙芝居などは8点、カセット・CD・ビデオ・DVD等は2点までで貸出期間は2週間です。 ネット予約可能ですが、来館者の予約が優先となることもあります。

栃木県立足利図書館
〒326-0801 足利市有楽町832 Tel:0284-41-8881

当店の買取りの流れ

無料出張買い取りの場合

  1. ご相談・お問合わせ
    メール、申込みフォーム、またはフリーダイヤルにて受付けております。ご連絡の際は、古本の内容の傾向や大まかな量などをお知らせ下さい。
  2. 訪問日のご相談
    お客様のご都合に合わせて、ご訪問日時のご相談、お打ち合わせになります。メール、またはお電話にてご連絡させて頂きます。
  3. 現地でお見積もり・お支払い
    ご指定の場所へお伺いし、実際に拝見してのお見積りをご提示致します。買取り金額にご承諾頂けましたら、現金にてその場でお支払い・商品のお引取りを致します。

無料宅配買い取りご利用の流れ

  1. ご相談・お問い合わせ
    フリーダイヤル、お申込みフォーム、またはメールにてご依頼下さい。ご連絡の際は古本の内容の傾向・大まかな量などをお知らせ下さい。
  2. 詳しい発送方法をご案内
    ご利用方法の詳細についてのご案内、ご希望の方には査定金額を、お電話またはメールにてご案内致します。また、発送に便利な無料の梱包キットをお送り致します。
  3. お品物の発送・お振込
    適度なダンボール箱に書籍をお詰め頂き、必要書類を同梱の上、原則送料着払にてお送り下さい。拝見後、金額にご承諾頂けましたら、迅速にお振込させて頂きます。