古河市で古本買取、古書出張買取りは、当店にお任せ!

その古本や雑誌、出張買取で迷ったら当店まで!捨てるのはまだ早いです。最近の本はもちろん、昔の本や雑誌でも、思わぬ高価買取になる場合もあります。ISBN番号の無い本、祖父が残されたご本、思い出の本が多く、捨てられずに困っている・・・、他の古本屋で売れなかった、何でも結構です。是非お気軽に当店にご相談下さい。

茨城県古河市は以下のエリアを含む全域で古本買い取りしています。
  • 旭町
  • 新久田
  • 砂井新田
  • 磯部
  • 稲宮
  • 江口
  • 大堤
  • 大手町
  • 大山
  • 大和田
  • 丘里
  • 尾崎
  • 女沼
  • 恩名
  • 葛生
  • 上砂井
  • 上大野
  • 上片田
  • 上辺見
  • 上和田
  • 北利根
  • 北町
  • 北間中橋
  • 北山田
  • 久能
  • けやき平
  • 鴻巣
  • 高野
  • 古河
  • 小堤
  • 五部
  • 駒ケ崎
  • 駒込
  • 駒羽根
  • 幸町
  • 坂間
  • 桜町
  • 三和
  • 静町
  • 下山町
  • 釈迦
  • 新和田
  • 関戸
  • 立崎
  • 茶屋新田

どの分野にも自信あり、買取金額 他店圧倒

どの分野にも精通した店主・副店主が1点1点拝見させていただきます。古河地域の古書店・古本屋さんで、断られたご本もご納得いただける金額でお引取り致します。はじめてでも安心してご利用いただけます。

  • 趣味の本・全集・実用書など
    おじいさんの古書から最新刊の古本まで、専門書から趣味の本まで、あらゆるジャンルにご対応致します。全集などのセット物や大判の本、懐かしい児童書なども拝見致します。大量でもご相談下さい。
  • 専門雑誌・週刊誌・月刊誌など
    古い雑誌を買取致します。趣味の雑誌から専門誌まで、週刊誌・月刊誌・季刊誌など、何でもお問い合わせ下さい。もちろん最近の雑誌も大歓迎。大量の場合も対応致します。

本以外のお品、コレクターズアイテムの買取にも対応しております。

茨城県古河市の古本・古書買取は多数の実績がございます

当店では、店主・副店主自ら全集、学術書、実用書などの古本・古書の出張買い取りにお伺い致します。お客様のご愛読書やご家族の大切な本を一冊一冊丁寧にご評価させていただきます。古河地域からも専門書や雑誌買取の依頼も多く、多数の引き取り実績がございます。当店は、信頼の全国古書籍商組合連合会加盟店ですのではじめて本を売るという方でも安心してご依頼いただけます。お忙しい方でもご利用頂けるよう、早朝夜間も出張可能です。

茨城県古河市エリア情報

古河市(こがし)は、関東地方のほぼ中央、茨城県の西端に位置する都市です。人口約14万人。江戸時代には古河城の城下町、日光街道の宿場町・古河宿が盛えました。古河市内にお住まいの人、通勤・通学されている人、坂東市・結城市・八千代市・五霞町・境町・野木町・加須市・板倉町に在住の人が古河図書館を利用でき「利用カード」を提示します。貸出しは図書が1人8冊以内15日間、視聴覚資料は1人2点以内8日間借りられます。Web予約できますが、パスワードの設定が必要になります。

古河図書館
〒306-0011古河市東3-7-19 Tel:0280-32-5299

高価買取り5つの秘訣

宅配買い取りキット
かんたん、気軽な宅配買取りも行っております。事前にお申込みいただくと梱包用ダンボール、伝票などが揃った宅配買取りキットをお送り致します。遺品整理や蔵書の処分でまとめて売却をしたい方にお勧めです。

買取りの流れ

無料出張買い取りの場合

  1. お問合わせ
    フリーダイヤル、メール、またはお申込みフォームにてお寄せ下さい。古本の量・内容の傾向をお伝え下さい。
  2. 訪問日時のご相談
    お客様のご都合に合わせて、ご訪問日時のご相談、お打ち合わせになります。メール、またはお電話にてご連絡させて頂きます。
  3. お見積もりのご提示・お支払い
    現地にて書籍を実際に拝見し、買取り額のお見積りを致します。内容にご納得、ご承諾頂けましたらその場でお支払・お引取り致します。

無料宅配買い取りご利用の流れ

  1. お問合わせ・ご依頼
    フリーダイヤル、お申込みフォーム、またはメールにてご依頼下さい。ご連絡の際は古本の内容の傾向・大まかな量などをお知らせ下さい。
  2. 発送方法のご案内
    ご利用方法の詳細についてのご案内、ご希望の方には査定金額を、お電話またはメールにてご案内致します。また、発送に便利な無料の梱包キットをお送り致します。
  3. 発送・ご評価額のお振込
    梱包キット、または適度なダンボール箱に書籍を詰め、必要書類を同梱の上、原則送料着払いにて発送下さい。実査定の金額にご納得頂けましたらお振込となります。