太田市で古本買取・古書の出張買取りの実績多数!

その古本や雑誌、まだ捨てないで下さい。その前にお電話を!ネットの出張買取申込で、ISBNコードが無いから買い取れない、と言われたご経験はありませんか?あのコードは、あくまでの古本屋さんの管理上です。ご本の価値には全く関係ありません。是非一度、ご処分の前にご連絡下さい。

群馬県太田市の古本買い取りは下記エリアを含む全域で出張可能です。
  • 阿久津町
  • 朝日町
  • 新井町
  • 安養寺町
  • 飯田町
  • 飯塚町
  • 石橋町
  • 石原町
  • 泉町
  • 市場町
  • 出塚町
  • 岩瀬川町
  • 岩松町
  • 植木野町
  • 牛沢町
  • 内ケ島町
  • 大久保町
  • 大島町
  • 大舘町
  • 大原町
  • 大鷲町
  • 沖野町
  • 沖之郷町
  • 押切町
  • 尾島町
  • 粕川町
  • 金山町
  • 上強戸町
  • 上小林町
  • 上田島町
  • 亀岡町
  • 北金井町
  • 清原町
  • 熊野町
  • 強戸町
  • 小角田町
  • 小舞木町
  • 下小林町
  • 下田島町
  • 下浜田町
  • 城西町
  • 庄屋町
  • 新道町
  • 末広町
  • 菅塩町

どの分野にも自信があります。

店主・副店主自ら拝見し、ご評価させていただきます。太田周辺で、納得できる金額で買い取ってくれる古本屋さんがない。古書店に売るにも大量過ぎて運べない。研究で使用した専門書などの引取先を探しているという方、ぜひ、ご相談下さい。

  • 実用書・趣味の本・全集などの古本
    おじいさんの古書から最新刊の古本まで、専門書から趣味の本まで、あらゆるジャンルにご対応致します。全集などのセット物や大判の本、懐かしい児童書なども拝見致します。大量でもご相談下さい。
  • 週刊誌・月刊誌・子供雑誌など
    大手チェーン店では値がつかない雑誌はありませんか。趣味の雑誌、昔の専門の雑誌、子供雑誌等、まずは一度ご連絡下さい。古くても新しくても大歓迎。大量でもご対応可能です。

掲載のない分野も大歓迎です。大手チェーンで断られたご本もOKです。

お申込みから買取りまでの流れ

出張買い取りの流れ(出張費無料)

  1. お問合わせ
    お申込みフォーム、メール、またはフリーダイヤルにてお問合わせ・ご依頼下さい。その際、古本の量・内容の傾向など、お売りになりたい書籍についてお知らせ下さい。
  2. 訪問日のご相談
    お客様のご都合に合わせて、ご訪問日時のご相談、お打ち合わせになります。メール、またはお電話にてご連絡させて頂きます。
  3. 現地でお見積もり・お支払い
    ご依頼の場所へお伺いし、実際に拝見させて頂きます。買取り金額にご承諾頂けました場合、その場で現金にてお支払い・商品のお引取りとなります。

無料宅配買い取りのご利用方法

  1. お問合わせ・ご依頼
    フリーダイヤル、お申込みフォーム、またはメールにてご依頼下さい。ご連絡の際は古本の内容の傾向・大まかな量などをお知らせ下さい。
  2. 詳しい発送方法をご案内
    査定金額(ご希望の方)や、その他詳細につきまして、メールまたはお電話にてご案内させて頂きます。無料で梱包用のダンボールなど一式をお送り致します。
  3. お品物の発送・お振込
    梱包キット、または適度なダンボール箱に書籍を詰め、必要書類を同梱の上、原則送料着払いにて発送下さい。実査定の金額にご納得頂けましたらお振込となります。

群馬県太田市での古本・古書買取の実績が豊富です

当店では、店主・副店主自ら全集、学術書、実用書などの古本・古書の出張買い取りにお伺い致します。お客様のご愛読書やご家族の大切な本を一冊一冊丁寧にご評価させていただきます。太田地域からも専門書や雑誌買取の依頼も多く、多数の引き取り実績がございます。当店は、信頼の全国古書籍商組合連合会加盟店ですのではじめて本を売るという方でも安心してご依頼いただけます。お忙しい方でもご利用頂けるよう、早朝夜間も出張可能です。

群馬県太田市エリアについて

太田市(おおたし)は、関東地方の北部、群馬県南東部(東毛)にある人口約22万人の技術と歴史の街です。人口は高崎市、前橋市に続き3番目に多い特例市です。利根川と渡良瀬川の水の恵みと、金山八王子丘陵の豊かな緑に囲まれ、新田義貞をはじめとする歴史的偉人を輩出し、古来より歴史と文化にはぐくまれてきました。富士重工業(SUBARU)のお膝元(企業城下町)であり、北関東随一の工業都市で、隣接する足利市、桐生市と共に両毛地域を形成しています。都市名の由来は、宿場町時代の「太田宿(おおたじゅく)」に因み、それ以前は新田義貞が生誕し、開拓した地であることから「新田荘(にったのしょう)」と呼ばれていました。図書館内では、どなたでも資料の閲覧ができますが、本や資料を借りる場合や、学習席・AVブース・インターネットをご利用になるには、「図書館利用券」が必要です。住所・氏名が確認できる身分証明書を持参し申し込んでください。図書は5冊まで2週間、CD・DVD・ビデオ等は3点まで2週間、借りることができます。また、パスワード登録をすれば、借りたい本や資料を予約することもできます。

太田市立図書館(中央図書館)
〒373-0817 太田市飯塚町1549-2 Tel:0276-48-6226

高価買取り5つの秘訣

宅配買い取りキット
遺品整理、蔵書の整理をしていて処分したい本がある。そんな方に、簡単・便利に売却できる宅配買取りをご用意。ご希望の方に、無料で梱包用ダンボールなど一式をセットにした宅配買取りキットをお送り致します。