日本思想大系をお譲り頂きました(全67巻揃 岩波書店 空海,吉田松陰他)

日本思想大系です
こちらは哲学、思想に関する全集です。
哲学史、思想史が必ずしも同じという訳ではございませんが、重複する事もありますね。
哲学と思想をあえて分けるとするならば、思想=考え、哲学=生き方でしょうか。
これに携わる人物も様々ですね。
日本思想大系です日本思想大系です
一般的に分かりやすい人物で「聖徳太子」
政治家ですが、彼によって政治的に仏教が取り入れられました。

そもそも「聖徳太子」とは本名ではなく、「厩戸王(うまやとおう)」が正しい名だと言われています。
何をした人物なのかといえば、遣隋使の派遣や、一度に10人の話を同時に聞き分けることができた等、その話は誰もが聞いたことがあるかと思います。ただ近年、聖徳太子は本当はいなかった、本当の聖徳太子は別の人物、実際にすべてを一人でこなしていた訳ではない等、様々な憶測や事実が飛び交っています。また教科書から消えるとも言われておりましたが、実際どうなったのでしょうか。
 
さらに特殊な能力をもっていたとも言われていますよね。
例えば未来予知。

書いてある内容があまりにも恐ろしいため、ほとんどの記録が消されてしまったとか。
その預言が書き連ねられた未来記というものがあったそうなのですが、こちらもまたハッキリとは残っていないそうです。最近のことまで予言されていたと話題にもなっていますので、興味がある方は予言について調べてみても面白いかと思います。私もこういった話には興味が無いこともないので、寝る前などにたまに調べて、気になって眠れなくなったりします(笑) 

古書店三月兎之杜では、もう自分は読み終えたので、次のお求めになられる方へお譲りしたいという方や、自分の物ではないので価値が分からないといった場合のご相談もお待ちしております。専門の私達がしっかりと拝見させて頂きますので、お気軽にご相談を頂けますと幸いです。

哲学思想書の買取事例や買取のご相談は、古書店三月兎之杜の哲学・思想の買取ページより
 
メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより
ラインでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。
 その他の買取事例はこちらをクリック

よろしければシェアお願いします