クラニアル スタディ・ガイドをお売り頂きました(カイロプラクティック)


クラニアルスタディガイドなど、オステオパシー、特に頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラル)関係の書物を宅配買取りでお譲り頂きました。どうも有難うございました。

クラニオセイクラルとは、皆さまご存知の通り、オステオパシー創始者、A.T.スティルの弟子、サザーランド博士により開発された療法です。サザーランド博士の着目点は頭蓋と呼吸に関係があるのではないか?という点でした。そして頭蓋骨から仙骨へ繋がり、髄液や体液の循環とも関係して参ります。

例えば、頭に手当を施すと(いわゆる”気”として)縫合がぼわーっと開くのがわかるとおっしゃる先生もおります。自分も手当を受けたことが有りますが、確かに気持ち良いのですね。
頭蓋骨のズレに着目するということを、最初にオステオパシーの先生から話を聴いた時はびっくりしましたが、さすが、西洋の伝統医学、カイロプラクティックやオステオパシーの着眼点は凄いとい思ったものです。
---
古書店三月兎之杜ではカイロプラクティック、オステオパシー、クラニオセイクラルなど、伝統療法、手技療法に関する書物を買取させて頂いております。
古書店三月兎之杜のWEBサイト、またはフリーダイヤル:0120-996-504までお気軽にご相談下さい。

よろしければシェアお願いします