蒼海 副島種臣書を宅配買取にてお譲り頂きました(書道の本)

蒼海 副島種臣書 石川九楊編 ニ玄社
蒼海 副島種臣書 石川九楊編 ニ玄社

蒼海 副島種臣書 石川九楊編 奥付
こちらは、2003年の10月に発行されましたが、その後直ぐに絶版となり、今では中々お目にかかれない希少性があります。

副島種臣(そえじま たねおみ)
副島種臣(そえじま たねおみ)は、文政の時代に活躍していた書家、政治家として有名でした。
書家だけでなく政治家としても活動的であった種臣、その中でも特に有名とされる業績には、このようなものがあります。

『マリア・ルス号事件』
当時、日本の横浜港に停泊していたマリア・ルス号。
この船内にいた中国人の奴隷に助けを求められ、見事解放までに至りました。
日本が国際的な裁判の当事者となった初めての事件としても記録に残っており、
正義を貫いた副島種臣は、そのような所からも支持されていました。

書家としても名高い種臣の書
没後百年記念特別展なども開かれており、書家としても名高い種臣の書は、あまり流通されておりませんので、もしお持ちの方がおり、祖父が大切にしていたものだけど、誰かの手元で有効的に使ってもらえるなら・・・等とお考えの方がおりましたら、是非一度当店にご相談くださいませ。専門の私達がしっかりと評価させていただき、次のお求めになられる方へとお引き継ぎ致します。

古書店三月兎之杜の書道書買取ページもご覧ください。
メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより
写真を送るだけのお見積もりをご希望の場合は、らくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。
 その他の買取事例はこちらをクリック

よろしければシェアお願いします