F1関連の本(F1全史など)を宅配買取にてお譲り頂きました。

F1関連の本
F1関連の本
F1全史1950~2000 計10冊
その他にもF1GP特集を含む様々なF1関連の書籍をお売り頂きました。この度のご依頼を誠に有難うございました。

他店様でお見積りのご依頼をした所、F1全史、F1GP特集、F1速報総集編しかお引き取りできないとの連絡を受け、F1速報と日本GP公式プログラムも一緒に引き取ってくれるお店を探しているとのご相談を頂きました。弊店ではF1全史など個別でお値段が付くものには別で買取金額を付けさせて頂き、個別ではお付けできなかったご本に関しましても、F1関連で冊数がございましたので、おまとめでのお値段で買い取らせて頂きました。
F1関連の本
F1関連の本
F1関連の本
F1と聞いて皆様がまず思い浮かぶドライバーといえば、ミハエル・シューマッハ氏ではないでしょうか。
勿論、凄いドライバーは他にもいらっしゃいますが、少しだけ彼についてお話させて頂きたいと思います。
ミハエル・シューマッハ
わずか6歳という年齢でクラブ主催のチャンピオンシップを取得し、14歳までにはドイツのジュニア・チャンピオンシップのレースに出場するまでになり、84年には初優勝を遂げ、ドイツカートジュニアチャンピオンになりました。才能、天性のスピードテクニック、強運、屈強な肉体など、あらゆる部分から天才と言われてきましたが、才能だけでここまでのし上がれる程、世の中は上手くできていません。そう言われるようになるまで、たゆまぬ努力をしたからこその、この結果です。

正式にF1デビューを果たしたのは、1991年全日本F3000選手権で、僅差で2位という結果を収めました。
そんな彼のエネルギーの源となっていたのが睡眠だそうです。
1日10時間以上の睡眠は普通の事で、デビュー戦の走っている最中にも眠くなってしまったとの話もあるので、実に恐ろしいです。 

古書店三月兎之杜では、このようなF1関係の書籍から、雑誌、車の整備書等、車以外にも様々な分野の古本のご依頼を心よりお待ちしております。状態が悪いから等と諦める前に、まずは一度当店にご相談くださいませ。
少しでも気になられましたら、
古書店三月兎之杜雑誌・専門誌買取相談ページまで

メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより
ラインでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければシェアお願いします