岡田茂吉全集を買取で入荷致しました。

岡田茂吉全集

(2015年6月13日追記:ご成約となりました。有難うございました。)

---------------
・著辻編 補巻3巻含む 全15冊
・講話編 全12冊
・詩歌編 全6冊+索引
・別巻(2冊入)
・総索引
以上、35巻37冊完全揃。
---------------

・付録の「岡田茂吉研究」は全34冊の内、著辻編の第1巻のみ欠。
・世界救世教・人権擁護推進委員会の「人権尊重の視点から」冊子は全28巻揃。
・協賛会だより合本冊子 1冊
・編集後記 1冊
---------------

岡田茂吉全集
■<状態>
・函にヤケやシミがあり、色あせている巻あり。
・本の方は特に目立った汚れ等なく、良好な状態です。
・ページの欠損や書き込みはありません。
---------------- 
※お支払いは原則前払制です。
※クレジット払いも対応可能です。
※大学・自治体の公費購入はご対応可能ですのでご相談下さい。
----------------
価格のお問い合わせは「総合お問い合わせフォーム」よりお願い致します。 

三重県の研究家様より、岡田茂吉全集をはじめ、世界救世教関連の書籍や資料を宅配買い取りでお譲り頂きました。
どうも有難うございました。

地上天国

(昭和27年第39号からの『地上天国』。こちらは以前に買取させて頂きました)

小職は以前「手当て療法」に興味があり、 野口晴哉の「愉気」や臼井甕男等による「霊気」、江口俊博の「手のひら療治」などの書籍を集めておりました。

五戒
 写真はいわゆる五戒。牛田従三郎(臼井霊気療法学会・二代目会長)による。
 
世界救世教といえば「大光明(真神)」です。
この点と霊気の共通点も(いまさら”マントラ”を伏字にする必要もないと思いますが、一応念のため)、レイキを習った方ならピンとくるでしょう。
手当て療法も海外ではロイヤル・タッチなど、古くから見られる所作の様です。
このような戦前の霊術について、今のところの最良のテキストは『霊術家の饗宴』(井村宏次著)になるのでしょうか。
アカデミズムの世界では終えないであろう民間療法、民衆宗教の世界を追った名著ですが、著者は惜しくも近著『霊術家の黄金時代』を出版する前に他界されてしまいました。


このように正当から外れた歴史の裏面をなぞることも、また重要です。
また何か本を入手いたしましたら、また皆様にご紹介致します。
------------------------------
古書店三月兎之杜では新興宗教、民間療法、古神道、霊術・霊学、精神世界、民俗学などの古本古書と雑誌を買い取りさせて頂いております。
古書店三月兎之杜の宗教サイトから、まずはお気軽にご相談下さい(秘密厳守です)。

メールでのご相談は、こちらのお問い合わせページより
ラインでのご相談は、こちらのらくらくLINE査定ページより
お電話でのご相談は、フリーダイヤル:0120-996-504(10-20時/年中無休)までお願い致します。
皆様のご相談を心よりお待ちしております。
どうぞ宜しくお願い致します。
よろしければシェアお願いします